明日の昼は何食べる?@渋谷ランチ

アクセスカウンタ

zoom RSS Amusement(夜)@渋谷

<<   作成日時 : 2008/05/06 06:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像Amusement(アミューズメント)
【渋谷/ダーツバー】
仲間と約一ヶ月ぶりのアミューズメント。
新しいビールが4つほど入っており、パウラナーとリンデマンフランボワーズ(ドラフト)から飲み始める。後者はとうていビールとは思えないフルーティーな味と香り。まるでフランボワーズが凝縮されているかのよう。残りの2種類はやはりこのお店らしくローグもの。
オーストラリア人の連れが何を頼むか注目していたら、オススメは何かと聞かれたのでフランチスカナー・へーフェヴァイスと答えた。いつも日本人にビールを勧める時の癖でついヴァイス系を勧めたのだが、彼の口に合うかどうかやや不安を抱く。結局、軽めが好きという事で満足してもらえたようだ。一安心。
その彼から「何故、日本の国産ビールはどれも同じような味なのか?」と聞かれた。厳密には細かな味の違いはあるし、自信を持って勧められる地ビールなどもあるが、到底ドイツやベルギー、アメリカのラインナップ・幅広さには叶わない。スーパーやコンビニの棚に地ビールは並ばないし、発泡酒などの意味不明な飲み物さえ存在する。
「自分も常々そう思っている」と答えるしかない。

その後、バイエンシュテファンやフランチスカナーなどなどビールを数杯飲んでからカウンターに顔を出す。
何か新しく開けたものはあるか?と尋ねると嬉しそうにSingletonを指し示してくれる。レアなオフィシャルもので15年以上もこのお店の奥で眠っていたという。
コルクはぼろぼろでサランラップで補強されている。自宅にある古いモルトもいくつかコルクが壊れて困っていたが、プロが扱ってもそうなるものなのだと思い安心した。
シェリーカスク仕様であまり癖も強くないのでストレートで頂く。

隣に置いてあったボトラーズもののStrathislaはあと1、2杯分くらいしか残っていない。こちらも気にはなったのだが今日は我慢しておいた。

その後、Cadenheadのジンを頼もうと思ったら、置いていないとのこと。以前、2回ほど飲んだ事があるので、そんなはずはないと言い張ったが、やはりないという。仕方ないので別のオススメのジンをショットで頂いた。これはこれで美味しかったので、まあ良しとしよう。

変える際、会計をしていると奥からマスターが顔を覗かせてくれる。最近はフロアに出ずもっぱらキッチンにこもっているようだ。和牛ランプが美味しかったと伝えると喜んでくれた。
もちろんホタルイカや甘エビなど旬の魚料理も美味しくいただいたが、そちらは伝えるのを忘れてしまった。まあ、綺麗に平らげたので思いは伝わっているだろう。

この店に来るようになってから7年以上経つけれど、未だに来る度に新しい発見がある。とても貴重で大切な場所だ。
たまにマスターから送られてくるビール入荷のお知らせメールも楽しみのひとつ。

→他のグルメブログを探す
人気blogランキング
にほんブログ村 グルメブログへ



ベルギービール大全
ベルギービール大全
→他のグルメブログを探す 人気blogランキング にほんブログ村 グルメブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログパーツ

クリップ

 

 

 

RSS

 


プロフィール

人気記事ランキング

このBlogをPDFで読む

Amusement(夜)@渋谷 明日の昼は何食べる?@渋谷ランチ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる