明日の昼は何食べる?@渋谷ランチ

アクセスカウンタ

zoom RSS 砂漠の薔薇(夜)@銀座

<<   作成日時 : 2008/11/24 22:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像砂漠の薔薇(さばくのばら)
【銀座/ダイニング】
飲み会に誘われて銀座まで。ラグジュアリーな大箱で、週末は一部のフロアがクラブになるとか。通されたのは落ち着ける個室。
一見するとラグジュアリーなのだけれど、細かい部分を見ていくと、それほど作りにコストを掛けていないような気も。少なくとも神は宿らなそうだ。
お店のコンセプトは
人類のあらゆる努力も虚しく、地球の温暖化が進み、世界各地で異常気象が頻発し、地球の1/6は水没した。ヨーロッパ・アジア・アメリカ大陸・オーストラリア・アフリカの土地は荒廃し、ここフランスも、ついにパリが砂漠と化してしまった。
酸性雨が降りそそぎ、オゾン層の破壊が原因とされる有害紫外線の影響で、世界の宝である名門クリュ(ブドウ園)は破滅。バイオ技術の発達により、農作物はビルや地下農場でも生産できるようになり、食料はかろうじて確保できるが、クオリティーの高いビンテージワインは二度とつくれなくなってしまった。
そんなある日、貴族出身の大富豪の屋敷から、生前に集められたワインやシャンパンのコレクションが大量に発見され世界的なニュースとなった。
フランス政府は、人類が二度と飲めないと思っていた「奇跡の赤い液体(ビンテージワイン)」を外交戦略に利用すべく、世界中からVIPを集めてサロン(社交場)をオープンした。
そのサロンのコードネームは「砂漠の薔薇 Desert Rose」そこで毎夜のように繰り広げられるセレブ達の奇妙で破廉恥なストーリーが始まった・・・。
そして、最後のワインをフランス大統領がラッパ飲みし、それを目の当たりにした各国の元首達は激怒し、ついに・・・!?
といった内容で、
イタリア料理店「イルピノーロ」やイタリアンジェラード店「マリオジェラテリア」などを手がけるスティルフーズとオペレーションファクトリーの、二つのレストラン・プロデュース会社が、コラボレーションして作ったお店。

銀座という場所でラグジュアリー、ゴージャスと銘打てるほどの名実はないけれども、朝までやっているので若い人には使い勝手がよいのかな。合コンやパーティーに向いているお店だと思う。

料理は意外と美味しい。特に調理にあまり手間の掛かっていないものの方が良かった気がする。

→他のグルメブログを探す
人気blogランキング
にほんブログ村 グルメブログへ



砂漠の薔薇 GINZAイタリアン / 銀座一丁目駅有楽町駅銀座駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


→他のグルメブログを探す 人気blogランキング にほんブログ村 グルメブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログパーツ

クリップ

 

 

 

RSS

 


プロフィール

人気記事ランキング

このBlogをPDFで読む

砂漠の薔薇(夜)@銀座 明日の昼は何食べる?@渋谷ランチ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる