明日の昼は何食べる?@渋谷ランチ

アクセスカウンタ

zoom RSS Asile Jaune(夜)@麻布

<<   作成日時 : 2010/09/26 18:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像Asile Jaune(アジル ジョーヌ)
【麻布十番/ブラッスリー】
秋晴れで天気が良かったのでテラスに行きたくなり十番まで。当初は明るい内にカフェでも行きたかったのだけれど、ぐずぐずしている内にタイミングを逃してしまった。六本木でフラフラと買い物をしながら開店時間を待つ。
店はピーコックの前にあるビルの9F。エレベーターを降りると狭いエントランスがあり、レジの前を通って扉をくぐると、広いテラスになっている。既に秋のような涼しさのため壁面には透明なビニールシートが吊されている。これがなければ東京タワーと中秋の名月直後の見事な月をもっと綺麗に見ることができたかもしれない。店員によると10月には数日店を閉めて冬の間のためにガラスを入れる工事をするのだとか。

メニューを見ると食べ物も飲み物も種類は少ないが、気になる料理は沢山ある。まずはドラフトからヒューガルデンのホワイトを選んで、ピクルスの盛り合わせとトマトのココットキッシュをアテにする。キッシュというよりオムレツのようなふわふわ感で、真ん中にはトマトがまるっと鎮座。
その後はグラスで赤を飲みながら、牛すじとジャガイモのグラタン、セップ茸を仏産ひな鳥で巻いたロースト、ピエールオテイザの生ハムにドライフルーツを。グラタンはホワイトソースではなくビーフシチューに近い。ソースからは香草のような不思議な香り。ワインの香りかもしれない。ジャガイモは少し土臭さが後味に残る不思議な品種。
ひな鶏のローストに添えてある野菜のソテーはどれも美味しく、オリーブの効いたソースもさっぱりと仕上がっている。ポーションが少ないので色々と楽しめるのがよい。
ドライフルーツはゼリーのような食感で、砂糖も多すぎるような気がするが、これを生ハムで巻くと丁度よい。生ハムはピエールオテイザというブランドのバスク豚。バスク豚と聞いててっきりスペインの豚かと思ったがフランスの地豚らしい。

なかなか良いお店だと思うのだけれど、使い方が難しいかもしれない。がっつり食べるには種類が少なく、二軒目に行くには閉店時間が早い。飲み主体にはお酒の種類もあまりなく、大人数で騒ぐような雰囲気でもない。少人数で小腹が減ったときにふらっと入る。そんな、使い方を限定するようなお店だと感じた。来る人を選ぶお店は嫌いではない。



アジル・ジョーヌビストロ / 麻布十番駅六本木駅赤羽橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


→他のグルメブログを探す 人気blogランキング にほんブログ村 グルメブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログパーツ

クリップ

 

 

 

RSS

 


プロフィール

人気記事ランキング

このBlogをPDFで読む

Asile Jaune(夜)@麻布 明日の昼は何食べる?@渋谷ランチ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる