明日の昼は何食べる?@渋谷ランチ

アクセスカウンタ

zoom RSS 比内や本店(夜)@銀座

<<   作成日時 : 2011/05/08 20:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

比内や(ひないや)
【銀座/秋田料理】
暁星時代のメンバーと銀座の秋田料理店へ。GWということもあって3名だけでの集まり。2人はすでに妻子持ちなので会話の何割かはそんな話になり、必然的にこちらは興味深くその内容を聞いて質問する役割となる。
秋田料理なので、鶏は比内鶏。毎回書いているような気もするけれど、比内鶏は天然記念物なので流通しているのは50%の血統となっている。これはJASで地鶏の定義として規定されている。
そして、ちょうどこの時、肉に関して世間を騒がせる事件が起こっていた。1人が農水のキャリアだったので聞いてみると、生肉として卸が認められているのが馬のみという衝撃的な事実を知る。その理由が政治的なものなのかどうか聞いてみたが、管轄が厚労省のため分からなかった。
画像

画像

注文はもちろん地鶏中心だけれど、それ以外にも気になるものを適当につまむ。関サバの炙り焼はなかなか美味しい。普段スーパーや居酒屋で出されるサバはノルウェーサバといって脂が異常に多いのだとか。関サバがブランド化しているのは海流の影響で寄生虫が付きにくかったり、身が締まっていたりとそれなりの理由があるらしい。
画像

その他には筍の刺身など。これも秋田と関係なさそうだけれど。時期的には少し遅い気がするが、それでも美味しい。そもそも地上に顔を出す前に掘り出さなければならず、素人が見つけるのはほぼ無理で熟練の勘がいる。これほど収穫に手間の掛かるものが不味いはずはない。
画像

第一次産業にとって海や山は宝であって、単に家がある場所以上の意味を持っている。

そして最後はもちろん稲庭うどん。きりたんぽを頼むには時機を逸していた。
画像

→他のグルメブログを探す 人気blogランキング にほんブログ村 グルメブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログパーツ

クリップ

 

 

 

RSS

 


プロフィール

人気記事ランキング

このBlogをPDFで読む

比内や本店(夜)@銀座 明日の昼は何食べる?@渋谷ランチ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる