明日の昼は何食べる?@渋谷ランチ

アクセスカウンタ

zoom RSS 首里そば@沖縄

<<   作成日時 : 2011/09/07 01:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

首里そば(しゅりそば)
【沖縄/すば】
3日目は宜野湾から那覇へと移動。昼食は首里そばへ。その後は首里城を観光する予定だったけれど、大きく予定がずれることになる。
那覇のホテルに荷物を置いてゆいレールの駅へ歩いている途中に、道ばたで止まっているタクシーの運転手から声を掛けられる。
「どこまで行くのか?」と聞かれたので、
「首里そば」と答えると「1100円で乗っていかないか?」と誘われる。
一瞬迷ったけれど、まあいいかと乗り込んだ。
そして首里そばへの車中で色々と話をすることになる。

まずは沖縄すばについて。どうやら首里そばは地元ではそんなに評価されていないとの事。行くなら御殿山、伊豆味の山原そばが良いと言われた。まあ味の好みもあるだろうし、まずは予定通り首里そばへと向かってもらう。
ちなみに沖縄では元々母音のoがないので「すば」というらしい。そしてそば粉を使っていないもののその歴史と文化を尊重して「そば」という表記を認められたのだとか。

そして観光地の話。首里城なんかよりも良いところがあると、タクシー観光の営業を受けた。なんでも世界遺産に登録されているパワースポットと、本島でも一二を争う海の綺麗な新原という南部巡りを6000円でどうかという提案。
これは、すばを食べながら考えることにした。

そして、首里そばへ到着。早い時間にも拘らず店内は観光客で混雑。店員も忙しない雰囲気だ。
肝心のすばはまあ普通に美味しかった。他と比べる比較対象がないので評価が難しいところではあるけれど。

画像


タクシー観光の件は結局お願いすることにして運転手へと電話を入れた。まあ、こういうハプニングも旅ならではだし南部に行く機会もそれ程ないかと思ったので。

タクシーの運転手とはいろいろと話をしたけれど、泡盛や料理の話はあまりしなかった。唯一ヤギ汁は地元では普通に食べるとの事。とはいえ匂いはやはり気になるらしく、海の近くでしか取れないさくらというものを使うと良いのだとか。それがなければフーチバを使うのだそう。

世界遺産では歴史に触れて、新原ではきれいな海と魚に触れることができて良い観光だった。

→他のグルメブログを探す 人気blogランキング にほんブログ村 グルメブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログパーツ

クリップ

 

 

 

RSS

 


プロフィール

人気記事ランキング

このBlogをPDFで読む

首里そば@沖縄 明日の昼は何食べる?@渋谷ランチ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる