とらくまもぐら(夜)@麻布十番

画像とらくまもぐら
【麻布十番/和風居酒屋】
以前から気になっていたお店。
最近はたまにTVでも紹介されている模様。
地下への階段を下りて扉をあけると、更に地下に続く。でくぐり戸を抜け、靴を脱いで店内へ。
フラットで飾らない雰囲気。右にカウンター席、左が座敷。

九州から魚介を仕入れているとの事だったので、事前に友人の魚君へ連絡しておいたら
「九月だと微妙だね。白身ならタチウオ、カマス。青ものなら鰯、少し早いが鯖と言う感じ。夏の名残ならカサゴや鯒も良いかも。まぁ店の仕入れ次第かと。」とのこと。
店員といろいろと話をして聞いてみると、タチウオは昨日あったけれど今日は入っておらず、白身のオススメは平目。あと、旬どころでは唐津の赤ウニや天然うなぎ、あらかぶ(カサゴ)を勧められる。

ということで、まずは平目のお刺身とあらかぶの煮付けを。
さらにお肉はもも三角の網焼きを。聞かなかったけれどとも三角ともも三角は一緒なのかな?
平目はポン酢と柚胡椒おろしでいただく。

続いて唐津の赤ウニを初めて食べる。東京ではあまり見かけない。甘みが強くとてもクリーミー。海苔の上に赤ウニと塩、わさびを乗せて食べる。これは美味しい。

あとは鰻の白焼きとゴマアジを。
ゴマサバとゴマアジがここの名物らしい。ゴマサバは種類のゴマサバかと思ったら、食べ方のことで、使っているのはマサバですよと言われた。
ゴマと海苔、ネギ、わさびを和えた食べ方で五島のあたりの郷土料理らしい。
なめろうのような漁師料理なのかな?

お酒は、ビールから始まり香露の純米吟醸、富乃宝山をいただく。

フードのメニューには価格が書かれていないのでちょっと不安だったけれど、最終的には一人15,000円以内で収まり一安心。

翌日はお菓子教室があるため早めに退散。

→他のグルメブログを探す
人気blogランキング
にほんブログ村 グルメブログへ




→Amazon
九州の逸品100選

とらくまもぐら郷土料理(その他) / 麻布十番駅赤羽橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • くちこみブログ集(タウン): とらくまもぐら(九州料理) by Good↑or Bad↓
  • Excerpt: 「とらくまもぐら(九州料理)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿..
  • Weblog: くちこみブログ集(タウン)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
  • Tracked: 2007-12-29 17:12
  • オススメ!
  • Excerpt: さすがに何年もやっていると記事がそれなりに溜まっているので、美味しかった(気がする)お店を抽出してみた。 ただ、記憶が頼りなので大分心許ないし、訪れたときとクオリティが同じである保証もない。 料理..
  • Weblog: 明日の昼は何食べる?@渋谷ランチ
  • Tracked: 2009-01-18 15:22

参加ランキング