豚組 しゃぶ庵(夜)@六本木

画像豚組 しゃぶ庵(ぶたぐみしゃぶあん)
【六本木/豚しゃぶ】
久しぶりに仕事を忘れてのんびりとした週末。

東京ミッドタウンで開催されている「グッドデザイン2007・ワールドプレミア」を覗いたら、知り合いの作ったWEBオーサリングソフトが受賞していたので、ちょっとビックリ。

ミッドタウン斜向かいで、むかし友人が財務を担当していたイタリアンを覗いたら、営業していなくてまたビックリ。
単に休みだったのか、営業自体していないのかよく分らず。
今度、本店を覗いてみよう。

そんな感じで、目的の豚しゃぶ屋さんへ。
店内は大正時代の洋館風。店内はなかなか広くて、通路の両脇に完全個室が並んでいる。個室はなかなか広くて、上着を掛けるクローゼットが用意されているのも良い。

前菜は彩り豊かで目でも楽しめる。
豚は南の島豚、三元豚、萬幻豚、白金豚を食べてみる。南の島豚というのはアグーと黒豚の交配種とのことで、一番旨味が感じられた。日によってはメイシャン豚もあるらしい。
野菜もなかなか美味しく、ちゃんとした葛が入っていたり、追加で頼んだ京野菜には好きな万願寺唐辛子や海老芋が。

お鍋は土や銅ではなくてルクルーゼ。水ではなくお出汁のしゃぶしゃぶ。
タレはフルーツポン酢、ゴマだれ、塩ダレの三種類。オプションで柚胡椒も頼める。ゴマだれはやや甘めなので、ラー油と七味で調整。塩だれはモンゴル産のお塩を葛で溶いたものに胡椒を入れて味を調整。
しゃぶしゃぶは肉も野菜もピリ辛のゴマだれで食べるのが大好きで、ピリ辛加減の調整にいつも難儀する。

とはいえ、風邪っぴきだったので味覚は半減していたのだけれど。

焼酎は山ねこ、佐藤黒、伊佐美と好きな銘柄が揃っている。
豚肉と焼酎の相性はやはり最高。

しめは、とんこつラーメンで締め、デザートにくず餅。

風邪を押して飲み食いしすぎたせいか、最後は体調を悪化させて店を後に。

そういえば、HATAGOというお店が昔この辺りにあったけれど、まだあるのかしらん。
20万近い会計に衝撃を覚えた記憶しかないけれど。

→他のグルメブログを探す
人気blogランキング
にほんブログ村 グルメブログへ



→Amazon
豚肉を極める―おいしい豚肉づくりに賭ける

豚組 しゃぶ庵豚しゃぶ / 乃木坂駅六本木駅青山一丁目駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

参加ランキング