Salle a manger De HIsashi WAKISAKA(夜)@虎ノ門

画像Salle a manger De HIsashi WAKISAKA(サラマンジェ・ド・イザシ・ワキサカ)
【虎ノ門/ビストロ】
前職の仲間と会食。虎ノ門で飲むのは生まれて初めて。
脇坂尚食堂というだけあって、お店の前にはオーナーシェフ脇坂氏の大きな写真が。なんだか若干独裁国家の様相。
オヤジのためのフランス料理店というコンセプトだそうだが、横浜・馬車道「リパイユ・エクスキーズ」でシェフを務めていた脇坂尚氏は気さくな感じで、店内もカジュアルなイメージ。大きく横に開いたオープンキッチンも賑々しさを演出している。

頼んだのは、ハチノスを挙げたものと仔羊のロースト。4人で行ったのでそれぞれ別の皿を注文し、8種類の味を楽しむことができた。
ポーションが大分あるので、2皿で十分満足。
ハチノスも羊も肉の味がしっかりしている印象。肉の味がしっかりと味わえる料理は大好きなので、なかなか良い選択だったかも。
バヴェットというヒレ肉の頭付近から腹腔の内側に扇状についてる肉を初めて食べてみたけれど、この食感がとても面白い。サクサクしてるのにとてもジューシーな肉という感じ。よくハラミと間違われるそうだけど、全くの別物。

ドリンクは泡から始まって、白と赤を一本ずつ。
最後はビールとクレームブリュレとビール。

新婚家庭の問題で金曜にしては早めの退散。まあ、翌日、翌々日と飲みが入っていたので、これくらいで丁度よいのかも。

→他のグルメブログを探す
人気blogランキング
にほんブログ村 グルメブログへ



人気のビストロフレンチ―一流シェフが手ほどきする (別冊家庭画報)

サラマンジェ ド イザシ ワキサカフレンチ / 銀座駅内幸町駅日比谷駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • オススメ!
  • Excerpt: さすがに何年もやっていると記事がそれなりに溜まっているので、美味しかった(気がする)お店を抽出してみた。 ただ、記憶が頼りなので大分心許ないし、訪れたときとクオリティが同じである保証もない。 料理..
  • Weblog: 明日の昼は何食べる?@渋谷ランチ
  • Tracked: 2009-02-07 10:12

参加ランキング