葡呑(夜)@西麻布

画像葡呑(ぶのん)
【麻布/居酒屋】
個人的に面倒を見ているお菓子教室のWebサイトについて相談を受けがてら西麻布へ。お店は古民家を改造した心地の良い雰囲気でフロアは1Fと2Fに分かれている。
先に到着したのでiPadで教室のWebサイトをチェックしていたら、女将さんに美味しそうですねと言われたので、ここの先生が来るんですよという話をした。この話が飲みの後半頃に効果を発揮して、お店のスタッフ交えてお菓子談義に花が開くことになった。

相手が到着したので、まずはビールとつまみで仕事の話を済ませてしまう。そんなに複雑ではないので何とかなりそうだ。つまんだのはセロリ漬けに茹で落花生、そして珍しいサクランボ漬け。これは梅で漬けてあるので夏らしくさっぱりした味わい。
仕事の話も終わり、本格的に飲み始める。まずは〆鯖の炙りに鶏のハツと玉葱の煮込み、穴子の白焼きなど。併せるのはワインのお店ではあるがやはり日本酒から。ここはドリンクのメニューがないので強制的に店員と話せるところがよい。日本酒は生を希望してみた。島根のお酒と栃木のお酒を勧められたが栃木の方はやや甘め。銘柄は残念ながら失念。〆鯖も穴子も日本酒のためにあるような料理。ハツの煮込みはワインの方が合うかもしれないけれど臭みが全くないので特に問題なし。
続いてはトウモロコシと何かのかき揚げ。確か白身の魚だったような。ここら辺からワインに移行。オーガニックの赤ワインが自分の好みらしいという事が最近分かってきたので、オススメをグラスで頂く。

その後はホロホロ鶏やチーズに合わせてイタリアの赤ワインを。グラスで注文したのだけれど、ボトルを目の前で開けてもらったこともあり、途中でボトル注文へと変更。とはいっても、結局すべてを呑みきれずに残りは持ち帰らせてもらった。
それ程値も張らないし、ご飯ものも置いてあるし、遅くまでやっているので普段使うにはよいお店。通いたいと思うお店はそんなにないので貴重な一軒を見つけられて大満足。

→他のグルメブログを探す
人気blogランキング
にほんブログ村 グルメブログへ




葡呑居酒屋 / 広尾駅六本木駅乃木坂駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • オススメ!
  • Excerpt: さすがに何年もやっていると記事がそれなりに溜まっているので、美味しかった(気がする)お店を抽出してみた。 ただ、記憶が頼りなので大分心許ないし、訪れたときとクオリティが同じである保証もない。 料理..
  • Weblog: 明日の昼は何食べる?@渋谷ランチ
  • Tracked: 2010-08-22 19:08

参加ランキング