Delirium Cafe RESERVE(夜)@赤坂

Delirium Cafe RESERVE(デリリウムカフェ レゼルブ)
【赤坂/ビール】
気候が大分暖かくなってきたので、真面目にビールを飲もうと赤坂へ。日曜日だったので早めに切り上げるべくスタートも16時と明るい時間。1杯目はグラスが特徴的なパウエル・クワック(Pauwel Kwak)。相変わらず甘みとコクが感じられる。料理はほうぼうのカルパッチョやベルジャンフリッツ。この日はムール貝が入荷されていなかったのが残念。2杯目は欧和を呑もうとしたら、今は取り扱っていないとのこと。仕方ないので似た味わいのデ・ランケ醸造所が出しているセゾンビール、セゾン・ドッティニー(Saison de Dottignies)を。セゾンらしく軽やかでバランスの取れた味わい。
その後は生ハムやリエット、蛸のマリネ、定番のソーセージにクロケットなどなどをつまみながら、順調に杯を進める。

画像
ほうぼうのカルパッチョは珍しい。


画像
パテもあったのでリエットの違いを聞いてみたらリエットは一度煮ているのだとか。


画像
蛸のマリネ


画像
クロケット。中身は海老だったかな。


画像
これは、注文した記憶があいまいだ。


注文するビールの銘柄は都度スタッフと相談しながら決めていき、楽しく時間が過ぎていく。
気付けば22時近くと大分良い頃合いで、酔い加減もキャパオーバー。早めに飲み始めたおかげで、長時間すなわち大量のビールを呑むことになってしまい、結果として徒となった。これなら夜から飲み始めて短時間で切り上げれば良かったのに、後の祭り。
最後はリゾットとベルギーワッフルできちんと締めたけれど、翌日の仕事に大分支障がでてしまった。そういえば、世界を飲み干す会の1回目もここで、翌日はみんな大変なことになっていた。

まあ何事も反省はするけれど後悔はしない主義。楽しい時間が過ごせたので良しとしよう。



ベルギービール デリリウムカフェ レゼルブビアホール・ビアレストラン / 赤坂駅赤坂見附駅溜池山王駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

参加ランキング