近藤(夜)@銀座

近藤(こんどう)
【銀座/天麩羅】
クリスマスに穴場を狙ってあえての天ぷら。楽亭か近藤には行っておきたいと思っていたので、場所の問題から銀座の近藤へ。残念ながら近藤さんのカウンターではなかったけれど、そこは我慢。
予約したのは7時だけれど暫くするとカウンターに座っていた客がみな捌けて一回転。さすが銀座、スタートが早い。
オーダーはお任せにしつつも、名物の甘藷は入れてもたった。

車海老から始まって、アスパラ、栗、きす、蕗の薹、スミイカと続く。この辺りでお腹の具合が気になったので、今後の予定を尋ねると、椎茸、甘藷で終わりだとか。
海老は才巻よりも大きめ。
画像


急きょ、白子と帆立を追加してもらった。
白子は最初の方で注文することを決めていた品。他の客が注文したのを見逃さずにチェックしていたおかげだ。座った席が運良く揚場を斜め後ろから見られる場所だったので、どんなタネがあるのか確認することができる。
画像



帆立は最後の確認のため。最初の海老でちょっと火の通りが気になっていたので、魚介系で確認をしてみたかった。
画像



甘藷は噂通り巨大でふろふき大根を揚げているようにも見える。とにかく長時間ゆっくりと揚げるので、なかはほくほく。天ぷらといって良いのかどうかは分からないけれど、これはこれで満足。
画像



最後の御飯物は迷った末に天茶をチョイス。いわ井の天ばらが恋しいけれど仕方がない。
画像



飲み物はそれほど惹かれるものがなかったので、基本的にビールで攻めておく。酔いすぎることがないので味の記憶もきちんと残っている。とはいえ、日本酒の品揃えが残念な気もする。

当然、飲み足りないので近くにあるペニンシュラのバーへと移動。
ホテルのバーは静かさが売りだと思うけれど、さすがにこの日は1年で一番混むであろう日。ホテルにしては賑やかだったけれど、たまには浮かれて飲むのも悪くない。
LagavulinにLaphroaigとアイラで攻める。

いわ井、深町、よこ田は訪問済みなので、今度は清壽、なかがわ、逢坂あたりを攻めてみるかな。どの店に行くかよりも、どの季節に訪れるかが問題だ。




てんぷら 近藤天ぷら / 銀座駅東銀座駅有楽町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • オススメ!
  • Excerpt: さすがに何年もやっていると記事がそれなりに溜まっているので、美味しかった(気がする)お店を抽出してみた。 ただ、記憶が頼りなので大分心許ないし、訪れたときとクオリティが同じである保証もない。 料理..
  • Weblog: 明日の昼は何食べる?@渋谷ランチ
  • Tracked: 2014-01-28 00:08

参加ランキング