阿杏(夜)@新宿

阿杏(ああん)
【新宿/中華】
焼小龍包を食べてみたかったので、映画を観た後に新宿の中華料理屋へ。後で調べてみると、焼小龍包は生煎饅頭という歴とした上海料理で、鉄板で蒸し焼きにしたものらしい。そのため底の部分はパリッとした食感を味わえつつ、上半分はまさに小龍包そのものを楽しめる面白い料理だ。
画像


更に蟹みそ入り小籠包、丸くて大きな羽の付いた焼餃子に、歯ごたえのよい空芯菜の炒め物など。初めは青島ビールで油を流していたが、途中からは紹興酒に移行。
画像


そして、海老の塩山椒揚げとマコモ茸と豚肉の炒め物で締め。意外とボリュームがあったので炭水化物を食べることができなかったのが残念。



上海小籠包 厨房 阿杏 新宿店飲茶・点心 / 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

参加ランキング