なんちち食堂(夜)@目黒

なんちち食堂(なんちち食堂)
【目黒/沖縄料理】
目黒付近に引越をしたので、近所の店を開拓。まずは季節柄沖縄料理の店へ。2日前にも沖縄料理屋で飲んだばかりだけど、前回の店はあまりメニューの種類が多く無かったのでリベンジ。
権之助坂をてくてくと下っていった先のビル2階に入っているお店。店内は雑然としていて沖縄料理屋らしい趣。
まずはオリオンビールを呑みながら定番の海ぶどうから、パパイヤのサラダにナーベラーンブシー、フーチャンプルーを。
画像


ビールの後は泡盛へ。
クースから忠孝と瑞泉をそれぞれ一杯ずつ。そいえば、去年買ってきた忠孝のマンゴー酵母仕込みをまだ空けていない。
忠孝はロック、瑞泉は水割りに。東京だとカラカラで出てくることが無いので、水割りを頼んだ場合の比率が好みでない場合もあり難しい。

その後は、紅芋のコロッケやスーチカの炙りなど。
紅芋コロッケはチーズが入っており女性受けが良さそうな味に仕上がっている。甘みと塩味が良い塩梅。付け合わせの紅芋チップスも嬉しい。
画像


最後の〆は、タコライスでもジューシーでもなく焼き飯にしてみた。アーサー入り出し巻玉子を食べたかったので、それに併せての選択。
焼き飯の写真はトーンカーブをいじってinsta風に。
画像


東京の店にしては料理も泡盛も種類が多め。ナーベラーやパパイヤ、タームの料理が置いてあるのは嬉しい。
その他、注文はしなかったけれどナカミーや山羊刺しなども置いてある。

そして店名に食堂と謳っているとおり定食も充実しており、普通に食事をして帰るだけのサラリーマン客もちらほらと見かけられる。
とても自由に使えて便利な店だが、帰りに坂道を登るのがやや難だ。



なんちち食堂沖縄料理 / 目黒駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

参加ランキング