季彩膳 酔心 東京駅店@八重洲

季彩膳 酔心 東京駅店
【八重洲/居酒屋】
大手町での勤務もあとわずか。
という事で、仕事始めは行ったことのない店でランチをしてみようと思いたつ。

ただ、残念なことにこの日は東京でも昼過ぎから雪模様。
流石に雪の中で外をうろつくのも気が向かず、東京駅の地下に潜ってみる。

6日なのですでに仕事が始まっているかと思いきや、意外に家族連れなど休日モードのお客さんが多い。
13時を回っているにも拘わらず店の前には行列ができている。

八重洲地下街をグルグルと回っているうちに疲れてきてしまい、このままだといつもの蕎麦屋へ入ってしまいそう。
そんな折、空席のある店を発見。
店名を見ると酔心とある。
酔心といえば、横山大観の愛した広島の銘酒。
どうやら蔵元直営の飲食店らしい。

逡巡する間もなく気付いたら店に足を踏み入れていた。

メニューを眺めて、金目鯛の煮付け定食やうな重定食に心惹かれつつ、幕の内仕様の酔心御膳を。
2022-01-06 13.21.51.JPG

刺身はどれも小ぶりで鮪に蛸と白身。

大きなコロッケ。
昔ながらの優しい味わい。

鯖の塩焼きに鰻の甘露煮

筑前煮

そしてヤクルト。
あのヤクルトが鎮座。
何故に?と思ってメニューを見ると確かに写真に写っている。
一瞬これは子供用のメニューなのかと思ったが、他の料理メニューにもしっかりとヤクルトが写っているので、そういう仕様らしい。

まあ、胃腸の荒れた正月後にはちょうど良いかもしれない。

平日ランチなので、酔心の店で酔心を味わえないのが非常に心苦しく、機会があれば夜にまた寄ってみたいところ。

お得な予約はこちらから
プロのグルメ情報収集はこちらから




季彩膳 酔心 東京駅店割烹・小料理 / 東京駅京橋駅二重橋前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

参加ランキング