キッチン Oh!Way (夜)@池袋

「キッチン Oh!Way」 【池袋/ハンバーグ】 池袋ハンバーグ探報記第2弾。 池袋西口から明治通りを東池袋方面へやや歩く。 間口は狭くいわゆる昔ながらの洋食屋という外観。 土曜日の口開け18時過ぎに訪問して先客は女性客二人組のみ。 壁には所狭しとお客さんと思われる写真や、フィギュアやミニカーなどが並んでいる。 こちらは子ども食堂もやっているらしく暖かな雰囲気に包まれた店内。 ハイボールにつまみとしてチーズのフライを注文。 メインは目玉焼きのせジャーマンハンバーグ。 ハンバーグは200gほどの合い挽き肉。写真では目玉焼きに隠れてしまっているが厚みがある。 ソースはデミグラスで旨味がたっぷり。 ワンプレートでサラダの付け合わせもボリュームたっぷり。ニンジンのグラッセ、トマトの湯引き、皮つきポテトフライも。 ハンバーグだと直ぐに食べ終わってしまってあまり飲めないかと思いきや、チーズのフライを注文したことと、ハンバーグのボリュームが多いため、3杯ほどハイボールを飲んでしまった。 一品料理はほかにメンチカツやソーセージなども用意されている。 のんびり寛ぐお店ではないが、空腹時にがっつり食べたいときは重宝しそうなお店。 なお1人客も何人か入ってきたが、その場合はみな6席ほどの大テーブルに通されて相席となっていた模様。 お得な予約はこちらから【食べログ】予約してTポイントを貯める【ホットペッパー】Pontaポイントとクーポンでお得【…

続きを読む

Vimon@八重洲

「Vimon」 【八重洲/ハンバーグ】 東京駅ランチ。1階の改札外キッチンストリートの中でも最も日本橋寄りにある店。 11時半頃やや早めに訪問するとテーブル席1卓以外は空いている。比較的スペースが広く取られて駅ナカにしては心地よく寛げる雰囲気。 ランチメニューの目玉はハンバーグだが、これが2種類ある。一つはすねバーグ、もう一つはトロバーグ。 すねバーグはコラーゲンたっぷりのすね肉を100%使用したハンバーグセットで肉本来の旨味が楽しめるというもの。 トロの方はモモ肉とばら肉を使用したハンバーグでジューシーな肉汁が楽しめる。 非常に迷うところだが、初回訪問なのでグラム当たりの単価が高いトロをチョイス。 先に頼んだアイスコーヒーを飲みながら待っていると、目の前に意外とシンプルなハンバーグが登場。昨今のインスタ映えを狙った見栄えとは真逆で素朴な外観。これはむしろ期待できそうな雰囲気を醸し出している。 特にソースが掛かっている訳ではなく、ただ肉汁が沸きだしている。 まずはそのまま一口。粗挽きで非常に好みな歯ごたえ。そしておそらく塩コショウのみのシンプルな味付けとなっており、にくにくしさを味わえる。 ふた口目は付け合せの大根おろしを載せてみる。これもまた良い。 テーブルの上には塩と胡椒と醤油のみ。高田馬場のザ・ハンバーグを思い出す。 後はハンバーグに醤油を垂らしながら楽しむ。トロは170gのみなので少々ボリュームが多いものの肉が食べたいときにはフィット感抜群のハンバーグだっ…

続きを読む

ブルズキッチン@長崎

「ブルズキッチン」 【長崎/洋食】 GW旅行3日目。2日目にハウステンボスから長崎市街へ移動し、3日目はタクシー観光。グラバー邸、大浦天主堂、眼鏡橋と定番どころを回ってから長崎駅にて腹ごしらえ。電車の時間があるため駅ビルのアミュプラザ長崎内にある店に飛び込みで。 ステーキがメインの店らしいが、ビルのレストラン街でご当地グルメイベントを開催中となっており、その一環でトルコライスが目に入ったため、これを注文。長崎に滞在した3日間であまりご当地ものを食せなかったこともあり。 何故トルコライスという名称になったのか、いつ頃から始まったのか謎に包まれるソウルフード。 カレーピラフにトンカツ、ナポリタンとボリューム満点の内容。 ここから車内販売のない特急かもめで2時間ほどの移動になるため十分な腹ごしらえができた。 佐世保バーガーや角煮まん、ちゃんぽんなど後ろ髪をひかれるものがまだまだ長崎にはあったが、予定があるため泣く泣く福岡へと北上。 食べログ: ブルズキッチン アミュプラザ長崎店 (ステーキ / 長崎駅、長崎駅前駅、五島町駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

グリル丸の内亭(夜)@池袋

「グリル丸の内亭」 【池袋/洋食】 昼を池袋西武で済ませ、その後用事を片付けてから再び池袋西武にて夕食。 ビールにあうあてが豊富そうな店をチョイス。 グリル丸の内亭 西武池袋店 (洋食 / 池袋駅、東池袋駅、都電雑司ケ谷駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

いしがまやハンバーグ@横浜

「いしがまやハンバーグ」 【横浜/洋食】 13年最後のランチは横浜のMARK ISでハンバーグ。昼時で行列の店が多い中でタイミング良くここが空いていた。 いしがまやサラダ。ベーコン、アボガドに野菜ドレッシング。 ポテトは丸ごと。2種類のハーブソルトで。 ハンバーグはおろしと温泉卵をトッピング。ソースはにんにく醤油のようだったけれど、普通の醤油で食べたいところ。 遠赤外線の効果らしく肉はふっくら。 いしがまやハンバーグ みなとみらい (ハンバーグ / みなとみらい駅、新高島駅、高島町駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

鎌倉山(夜)@赤坂

「鎌倉山(かまくらやま)」 【赤坂/ローストビーフ】 美味しいローストビーフを食べに赤坂まで。場所はTBSの裏手、オフィスビルの前に店を構えている。 天井も高く、解放感のある店内は間接照明とキャンドルで落ち着いた雰囲気を醸し出している。 店に入るとウェイティングスペースに通され、メニューを眺めながら食前酒を飲み、紫煙を燻らす。 オーダーが済むとテーブルへと移動する。広めのテーブルはゆったりと食事ができる。 まずは特選盛合わせオードブル。アラカルトメニューに載っている品々が運ばれてくるものと思っていたら、大きな寿司下駄に魚介の刺身が盛られている。帆立に鮑、雲丹、ホッキ貝、アカハタ。鮑だけは生ではなく蒸したもの。少し遅れて穴子の天麩羅。 続いてビシソワーズ、鮑のステーキ。鮑のステーキはバターが良く効いており、これにレモンを軽く絞り、肝を乗せて食べるととてもまろやかで味わいとなる。 そしてメインの和牛ロースローストビーフ。これは目の前のワゴンで切り分けてもらい、ソースは和風のニンニク醤油か洋風のコンソメを選ぶことができる。皿にホースラディッシュが盛られていたので、コンソメとの組み合わせも面白いかと思って、洋風のソースを選択。 肝心の味は、非常にジューシーでとにかく脂ののりがよい。ボリュームも多いので危うく途中で飽きそうになってしまう。できれば2種類のソースを楽しみたいところ。 最後はデザートにプリンを選択、フレッシュフルーツにパッションフルーツを選択してコーヒーを。 ス…

続きを読む

グリル満天星@麻布十番

「グリル満天星(グリルまんてんんぼし)」 【麻布十番/洋食屋】 麻布にある洋食屋でランチ。 がいがいの地下にあるお店。 店内は全面禁煙。 ポテトサラダと牛テキ丼と生ビール。 サラダは野菜が結構美味しかったけれど、ドレッシングの酸味がやや強め。 牛テキ丼は肉のボリュームが多く、肉自体も美味しかった。 ただ胡麻と大葉が乗っているのだけれど、洋食屋さんということでバターの風味が強い。量が多い事もあって途中でややもたれ気味に。できれば和風のソースで食べたいところ。 ところで、お店の奥にあるスペースには、明らかに堅気でない方々のご一行が。手前のテーブルでは若手が一人で見張り番。表に止まっている何台かの豪華な車の側にも見張り番。 ちょっと風格のある人がトイレに立てば、若手は先に走っていってドアを開け、出てくるまでおしぼりを両手に広げて待っている。 かちこみでもあったらどうしようかと、気が気でない休日午後のランチ。 →他のグルメブログを探す →Amazon ランキン’グルメ文庫本当の人気店 (第3巻) グリル満天星 麻布十番 本店 (洋食 / 麻布十番駅、六本木駅、赤羽橋駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

KENNEDY(夜)@武蔵小山

「KENNEDY(ケネディ)」 【武蔵小山/ステーキアンドカフェ】 よくお客さんが店の前で並んでいるので、前から気になっていたところ。 試しに入ってみた。 →他のグルメブログを探す →Amazon ステーキの焼き加減 ステーキ カフェ ケネディ 武蔵小山店 (ステーキ / 武蔵小山駅、西小山駅、戸越銀座駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

WARAUKADO@武蔵小山

「WARAUKADO(わらうかど)」 【武蔵小山/Restaurant&Bar】 前から気になっていたお店。 夜は閉まるのが早いらしく、なかなか入るタイミングを掴めずにいた。 ということで、休日のランチとして偵察に。 『仙台より直接仕入れの仙台牛、宮城米を使用したお食事のお店』とのこと。 店内は白とダークブラウンを基調とした、落ち着いたイメージ。 それ程広い店ではないが、天井が高いので実際よりも広く感じる。 肉が売りなので普通にハンバーグを注文。 普通に美味しい。けど、もう少し胡椒をきかせて欲しい。 むしろライスのおいしさの方が印象に残った。 営業時間を聞くと、夜は10時ラストオーダー、10時半までの営業という事だったので、仕事が早く終わったら行ってみよう。 →他のグルメブログを探す →Amazon ザガットサーベイ 2006 東京のレストラン 2006年度版 ワラウカド (洋食 / 戸越銀座駅、武蔵小山駅、戸越駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

浅草軒

「洋食 浅草軒」 【東急プラザ B2/洋食】 オムハヤシとチキンカツ 今日は銀行に行く用事があったので、その流れで東急プラザへ。 ここの地下はまだ書いてないことだし。 和風スパゲティ、お好み焼きと迷うが、お好み焼きはビールが飲みたくなるので却下。 で、スパは混んでたので、洋食へ。 オムライスを食べるといつも途中で飽きてしまう。 しかも、今日はデュエットという2種類出てくるメニュー。 鼻をふくらましながら、かなり頑張って食べたもののオムライスをあと一口というところでダウン。 おしかった。 普通の洋食屋さんの味だった。 看板に偽りなし。 →他のグルメブログを探す →Amazon たべたい渋谷・青山・原宿・恵比寿―Goo!Goo!ランチ&ディナー 洋食 浅草軒 渋谷東急プラザ店 (洋食 / 渋谷駅、神泉駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

ザ・ハンバーグ

「ザ・ハンバーグ」 【高田馬場/ハンバーグ】 ハンバーグ250g 目玉焼きシングル 野菜ダブル 今日は仕事で馬場に行ったので、ついでに昼食も。 この店は昔ちょくちょく行ってた店。6、7年ぶりだったので、まだあるかどうか不安だったがちゃんと残ってた。店員まで見覚えのある顔。 店名に「THE」と定冠詞を付けるくらいなので、味は美味しい。 ハンバーグは150gから1500gまで50g単位で注文できる。 ソースはかかっておらず、大根おろしがついているだけ。醤油と胡椒で好みの味付けに。この辺りも味に対する自身の現われ。 で、ninjin。 ここはニンジンのグラッセがすごく美味しい。ニンジンだけお代わりさせて欲しいくらい。 本当に。 最後に、お約束ですが「昔の方が(もっと)美味しかった」 →他のグルメブログを探す →Amazon ザガットサーベイ 2006 東京のレストラン 2006年度版 ザ・ハンバーグ 高田馬場店 (ハンバーグ / 高田馬場駅、西早稲田駅、学習院下駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

RAKERU

「RAKERU(らける)」 【渋谷 東口南寄り/オムレツ、オムライス専門店】 カマンベールチーズのオムレツとハンバーグ 味は普通。ラケルパンは美味しい。 コンセプトは『イギリス湖水地方の農家のダイニングルーム』。 卵を始めとして素材にもこだわり。 確かに独自の世界観を見事に作り上げている。 だてに40年以上続いていない。 でも、店員のユニフォームはメイド風? →他のグルメブログを探す →Amazon たべたい渋谷・青山・原宿・恵比寿―Goo!Goo!ランチ&ディナー ラケル 宮益坂店 (オムライス / 渋谷駅、表参道駅、神泉駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

つばめグリル

「つばめグリル」 【渋谷マークシティー 4F/西洋料理】 ツバメ風ハンブルグステーキ フォカッチャが美味しい(ローズマリー・岩塩・オリーブオイル) コーヒーは黒糖の香り 新鮮な食材は後味が残りません。手間をかけて 調理すると美味しい料理が出来ます。 ハンブルグステーキの挽肉は挽肉を仕入れるのではなく、 牛肉・豚肉を丸ごと仕入れて店舗の厨房で挽肉にする。 新鮮な食材を仕入れ、一から加工することが私たちの 仕事でありこだわりです。 化学調味料や着色料、保存料を使わず後味の良い美味しい料理を作る。 洋食の味の決め手となるフォンドヴォーやフォンブランなどの だしからビーフシチューに致るまで。そしてドイツやフランス・アルザス地方の製法に学んだソーセージ・ハム・アイスバイン・ベーコン。 私たちの料理の味の基本となる商品も自分達で一から手作りしています。 →他のグルメブログを探す →Amazon たべたい渋谷・青山・原宿・恵比寿―Goo!Goo!ランチ&ディナー つばめグリル 渋谷マークシティ店 (洋食 / 渋谷駅、神泉駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

参加ランキング