無二彩(夜)@鷺ノ宮

「無二彩(むにさい)」 【鷺ノ宮/もつ鍋】 宮本武蔵の父親は宮本無二斎。こちらは一字違いの無二彩。オープンから3週間後の訪問。 中杉通りを歩いてガールズバーの脇にある細い階段を登り店内へ。 細長い店で入って右がキッチン&カウンター、右にテーブル席が並んでいる。 日曜日の夜開店1時間後にアポなし訪問だったが比較的空いている。 まずはつまみで胡瓜のたたき。ごま油が効いている。 もつ鍋は3種類。まずは1人前と思って注文したら鍋のサイズもコンパクト。 赤は醤油ベースのスタンダード。白はあっさり塩味、黒はコクの黒カレー。 馬刺し三種盛り。霜降り、赤身にこうね。 明太出汁巻き玉子。明太子がたっぷりで良い食感。 牛蒡揚げ。こちらは残念ながら油の切り方と味付けがいまいち。 ハムカツは想像以上の厚切り。前半に注文すべきボリューム感。 オープンしたてという事で少々オペレーションが回っていないような所もあったが、飲食店の不毛地帯で気軽に入れて一人鍋も楽しめる貴重な店。 食べログ: 無二彩 (居酒屋 / 鷺ノ宮駅、都立家政駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

和びすとろ ぶり中野(夜)@中野

「和びすとろ ぶり中野」 【中野/鰤料理】 珍しい鰤料理専門店。東中野の東口というマニアックな立地。日本全国からその時もっとも美味しい鰤を仕入れているというこだわりの店。入口には立派な氷見の魚拓が飾られている。 ぶりなめろう、ぶりの燻製 自家製〆鰤カルパッチョ ぶり刺食べ比べ(産地・部位・天然/養殖)。内容は完全に失念。 季節外れを承知のぶりしゃぶ鍋 ぶり大根 見た目が立派な鰤カマ焼き ぶりダシ香るぶり茶漬け 本来なら日本酒が進むラインナップだけれど、さすがに火曜日ということもあって控えめにしておいた。 食べログ: 和びすとろ ぶり中野 (居酒屋 / 東中野駅、落合駅、中野坂上駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

キャラヴァンサライ包(夜)@東中野

「キャラヴァンサライ包(パオ)」 【東中野/アフガニスタン料理】 ちょっと変わったものを食べたいシリーズで東中野のアフガニスタン料理へ。店名のパオはいわゆるゲルの事。 テーブル席と座敷席があり座敷席には絨毯がひいてある。むかしは本物のパオが店内にあったのだとか。 トルシー。ハーブスパイスで漬け込んだ野菜のピクルス。 パニール。フレッシュチーズ。牛乳とレモン汁だけでできてしまうらしい。 バーミヤ。オクラのトマト煮。オクラは元々アフリカ原産で紀元前から栽培されていた歴史の古い野菜だとか。日本に入って来たのは明治時代と比較的最近のこと。 チェルガ。香辛料に漬け込んだ鶏の鉄串炭火焼き コフタ。羊肉団子の鉄串炭火焼き 羊のハツ。適度な野趣味を感じられる羊肉は本当に美味しい。 ナスと羊挽肉のカラヒィ シシトウとトマト、卵のカラヒィ カラヒィは鉄鍋に入ってくるが、この鉄鍋の底でナンを作るのだとか。モロッコなど北アフリカでのタジンと同じように料理には欠かせない鍋らしい。 カラヒィにはナンをあわせつつ、〆にはラグマン。羊のひき肉とトマト、シシトウの胡麻だれ和え麺。 月曜日だったのでドリンクはひたすらビールで我慢。 食べログ:キャラヴァンサライ包 (西アジア料理(その他) / 東中野駅、落合駅、中野坂上駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

串揚げ・無農薬野菜 たけはら(夜)@中野

「串揚げ・無農薬野菜 たけはら」 【中野/串揚げ】 引越してから約2ヵ月。近所に前々職の友人が居るのは知っていて連絡も取り合っていたけれど、今回初めてそのご近所ご夫妻と呑み。 こちらは土地勘が全くないので、先方から候補を幾つかあげてもらい、その中で歩いていけるお店として串揚げ屋をチョイス。 家の近くで待ち合わせをして、隣駅の方までてくてくと歩いていくと、意外と小さなお店が点在している。 その中でも比較的立派な間口のお店がこの串揚げ屋。店内は比較的若いカップルが多く、みな地元のような雰囲気。マイ箸を持参すると割安になるようで、夫妻も3人分の箸を持ってきてくれていた。 まずは刺身の盛り合わせが出てくるがその量が多い。一人一皿なのだけれどそれで十分2人前はありそうなボリューム。鰹に平政、鮪、鯵、秋刀魚など。 ビールを呑んでからは焼酎に移行するも、佐藤の黒が品切れのため黒丸をボトルで注文して串揚げをスタート。衣は比較的しっかり揚がっていて、最近流行りの串揚げとは少し違う様子。 串揚げを食べる度に思うのだけれど、これは写真を撮ってもタネの違いを表現するのが難しい。そしてメモをしないと何を食べたか忘れてしまう。 面白かったのは大分の姫ニンニク。これは食べてから1時間経つと匂いが消えるのだとか。 ものによって、レモン、塩、ソース、出汁醤油、ポン酢を使い分けながら味わっていく。比較的出てくるスピードが速く次々と平らげていくが、タネ切れのアナウンスが出る様子もなく、次第にお腹が膨…

続きを読む

参加ランキング