tartaruga(夜)@練馬

「tartaruga」 【練馬/イタリアン】 祝日の夜に近場で新規開拓。 今年の5月にオープンしたての小さな店舗。 クラフトビアは3種類、ホワイトエール、ポーター、IPA。 ラベルが可愛く平和クラフトという聞きなれない名前。 調べてみると和歌山県海南市で1928年に創業した日本酒の酒蔵、平和酒造のクラフトビール。 日本酒「紀土」、梅酒「鶴梅」、そして平和クラフトの3本柱でビールの醸造を始めたのは2014年。 ホワイトエールは隠し味に和歌山県産の柚子ピール。 ポーターはティーマサラを使ったスパイスのアクセント。 ロースト由来の甘さはそれ程強くない。 前菜に葉野菜のサラダとジャガイモのフリット、そしてバゲットも。 いわしのカツレツ。 オリーブとケイパーのタルタルソース。 豚肉のソテー グレモラータ風味。 サルシッチャとキノコのディクセルカルボナーラ。 もっちりとしたパスタとカルボナーラソースが美味しかったので危うくもう一皿注文しそうになってしまう。 最後にIPAで〆。 平和クラフトは1本気軽に飲みきれるというコンセプトらしくどれも優しい仕上がりになっているので、ガツンとした味わいが好きな人には物足りないかも。 ただこのお店には置いていないサワーエールが気になる存在。なんでも紀州南高梅を使った酸味を感じられるのだとか。 お店の印象としては半分趣味でやっているのかな?といったところ。 であれば評判…

続きを読む

ピッツェリア8@中目黒

「ピッツェリア8」 【イタリアン/中目黒】 休日の朝から広尾で所要を済ませた後にランチどころを物色。 ランチにはやや早めだったので少し移動して中目まで。 11時は過ぎたがどこも11時半や12時スタートの店が多くどうしたものかと思いながらガード下を歩いていたらこちらのお店がすでにオープンしている。 テラス席もあり開放的な雰囲気だったので迷わずに飛び込む。 メニューを見ながら聞くとグランドメニューからも注文可能ということで、 まずは前菜8種盛り合わせ シャルキュトリー系中心に カンパチカルパッチョ サクラエビ使ったフリット ハーブ香るチキンフリット など。 そしてピザはいつものマリナーラ。 シンプルに小麦と塩とトマト、ガーリックを味わう。 中目でピザと言えば「Pizzeria e trattoria da ISA」や「IL LUPONE」あたりが懐かしい。 ランチメニューの中からも一品。 国産牛ほほ肉のグリリアータ 特製ステーキソース。 ドリンクはメーカーズマークのハイボールからキウイモヒート。 10月には入ったが日が昇るとまだまだ暑くモヒートを味わえる時期はもう少しありそう。 お得な予約はこちらから【食べログ】予約してTポイントを貯める【ホットペッパー】Pontaポイントとクーポンでお得【一休.com】ワンランク上に無料アップグレード【OZmall】人気の女子プランを予約【ぐるなび】楽天スーパーポイント8,000ポイ…

続きを読む

LOGIC(夜)@池袋

「LOGIC」 【池袋/ピザ】 池袋で夕方に待ち合わせた後そのまま夕食へ。 特に予約を入れていなかったので、今まで足を踏み入れたことのないWACCAへ訪問。 オープンしたのは2014年でテナントがダンススクールやユザワヤ、YAMAHA音楽スクール、TCB、結婚式場など、ちょっと不思議な商業ビル。 1階にはKirinCityやHUB、神田たまごけんが入っているが意外に満席なので、17時オープンのお店がある5階レストランフロアへ向かう。 1周すると、ワインバル、ピザ、焼肉、シュラスコ、魚とカテゴリは豊富。 その中から目に付いたpizzeriaへ飛び込んでみる。 店舗は全国展開しているようで、イタリアで行われたピッツァ世界選手権ではLOGICのピッツァ職人庄司淳一氏が2012年に優勝とのこと。 店内は意外と広く奥行きがあり個室も完備されている様子。 この日は生牡蠣やブルスケッタなど4品ほどが欠品中。 お通しはグリッシーニ。 メーカーズマークのハイボールを飲みながら料理を待つ。 まずは前菜盛り合わせ カポナータやスパニッシュオムレツは優しい味わい、サラミはパンチのある味わい。 紫キャベツのマリネはスパイスが効いており好みが分かれる。 バゲットに乗っているのは生ハムパテ。これは酒のアテに最適な一品。 Pizzaに自信があるという事なので、1枚目はマリナーラ。 小麦はイタリア産100%。 トマトソースにオレガノ/ニンニク/バジルとシンプルが故に…

続きを読む

PITTARE(夜)@練馬

「PITTARE」 【練馬/イタリアン】 休日の夕食を地元のイタリアンで。 正直、この場所に店が合った記憶すらなかったのだけれど保存リストに入っていたのでものは試しと訪問。 間口は狭いのに奥に行くほど広くなる魔法の空間。 アットホームな雰囲気で印象は悪くない。 まずは生ハムとサラミ 意外とメニューの数もあって目移りしてしまう。 こちらはアスパラに生ハム ポテトはローズマリーが良く効いている。 ステーキ 部位は失念 アヒージョは海老とマッシュールームか 更に海老のダメ押し パスタはボロネーゼ 特にどれかが際立っているという事はないのだけれど、落ち着ける雰囲気で豊富なメニューからその時食べたいものを味わえるというのは、地元店として意外と貴重だったりもする。 お得な予約はこちらから【食べログ】予約してTポイントを貯める【ホットペッパー】Pontaポイントとクーポンでお得【一休.com】ワンランク上に無料アップグレード【OZmall】人気の女子プランを予約【ぐるなび】楽天スーパーポイント8,000ポイントプロのグルメ情報収集はこちらから食べログ有名グルメブログ一覧人気グルメブログランキング東京食べ歩きブロガーリストグルメ専門ブログランキング ピッターレ (イタリアン / 練馬駅、豊島園駅、桜台駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

CUCINA ROMANA Papi@池袋

「CUCINA ROMANA Papi」 【池袋/パスタ】 池袋で所要があったため、その前にランチと思い空いていそうなパルコのレストラン街へ。 ところが、意外とどこも混んでおり行列ができている。 その中でほぼ唯一入れそうな店へと飛び込む。 カルボナーラとアマトリチャーナ専門店との事。 まずはビールのつまみに生ハムと季節の果物。 梨と柿の甘みと塩気がよい塩梅。 ビールはハイネケンしかなかったが休日のランチとしてはちょうど良い軽さ パスタメニューはカルボナーラとアマトリチャーナがメインでそれぞれ多くの種類が用意されているのだけれど、気分的に敢えてのジェノベーゼ。浅利とカジキ。 後で調べるとこのご時世で半年前にできたばかりの様子。 つまみや一品料理も色々と揃っていたので夜に訪問しても楽しめそう。 ハイネケンの後は竹鶴のハイボールなども注文し、短時間の休日ランチタイムを楽しんだ。 お得な予約はこちらから【食べログ】予約してTポイントを貯める【ホットペッパー】Pontaポイントとクーポンでお得【一休.com】ワンランク上に無料アップグレード【OZmall】人気の女子プランを予約【ぐるなび】楽天スーパーポイント8,000ポイントプロのグルメ情報収集はこちらから食べログ有名グルメブログ一覧人気グルメブログランキング東京食べ歩きブロガーリストグルメ専門ブログランキング CUCINA ROMANA Papi (イタリアン / 池袋駅、東池袋駅、都電…

続きを読む

la cucina VIVACE@水道橋

「la cucina VIVACE」 【水道橋/イタリアン】 海の日連休の2日目。都合により元々の予定を大幅に変更して後楽園で遊びランチどころを探索。 流石に白山通り沿いはどこも満席の状態だったので一本裏手に入って目に付いたイタリアンへ飛び込んでみる。 こじんまりとしつつも意外と美味しそうなものにありつけそうな雰囲気が感じられる。 ランチパスタセットを注文 前菜はサーモン、帆立のカルパッチョにカプレーゼ メインのパスタは生雲丹クリームと迷いつつ、サルシッチャとブロッコリーのアーリオオーリオ 暑い最中に午前中から動いていたので、オイルとガーリックで充電。 もう少し塩が効いていてもよいかと思ったけれど、サルシッチャと絡めることで丁度よい塩梅になることが分かる。 デザートはピスタチオジェラート。 色も涼しげで夏の始まりに相応しい一品で涼を取り再び午後の活動へ。 お得な予約はこちらから【食べログ】予約してTポイントを貯める【ホットペッパー】Pontaポイントとクーポンでお得【一休.com】ワンランク上に無料アップグレード【OZmall】人気の女子プランを予約【ぐるなび】楽天スーパーポイント8,000ポイントプロのグルメ情報収集はこちらから食べログ有名グルメブログ一覧人気グルメブログランキング東京食べ歩きブロガーリストグルメ専門ブログランキング ラ クッチーナ ビバーチェ (イタリアン / 水道橋駅、後楽園駅、本郷三丁目駅) 昼…

続きを読む

Vin Sereno@練馬

「Vin Sereno」 【練馬/イタリアン】 評価が高く、気になっていた地元のお店へランチにて訪問。 小さなお店だったが運よくカウンターが空いていたため、そこへ通される。 ランチメニューはパスタセットかメインセットから選べる仕組み。 メインセットで麦豚ロースのピッツァイオーラをチョイス。 まずは前菜 サラダに、鶏肉のパテ、穴子のエスカベッシュ。 パテは百合根が食感の良いアクセントとなっている。 パンはメインまで待てずに食べてしまう。 メインの肉料理 ピザのようにトマトソースにチーズが絡められている。 ピッツァイオーラはピザ職人風という意味らしい。 ランチセットにアルコールメニューもあるのでサッポロのドラフトを飲みながら連休初日のランチを楽しめた。 お得な予約はこちらから【食べログ】予約してTポイントを貯める【ホットペッパー】Pontaポイントとクーポンでお得【一休.com】ワンランク上に無料アップグレード【OZmall】人気の女子プランを予約【ぐるなび】楽天スーパーポイント8,000ポイントプロのグルメ情報収集はこちらから食べログ有名グルメブログ一覧人気グルメブログランキング東京食べ歩きブロガーリストグルメ専門ブログランキング Vin Sereno (ビストロ / 練馬駅、桜台駅、豊島園駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

PIZZERIA MAR-DE NAPOLI@後楽園

「PIZZERIA MAR-DE NAPOLI」 【後楽園/イタリアン】 連休の中日、東京ドームシティへ遊びに出かけて現地にてランチ。 11時過ぎという時間もあって店はどこも空いており選び放題だったものの、目についたピザ屋へと飛び込んでみる。 入り口にはケーキが並び、なかなか広い店内だったが意外と半分近くの席が埋まっている。 調べてみると世田谷に本店があり、都内中心に数店舗展開している様子。 いつもながら、ランチメニューではなくグランドメニューを眺めつつも、夕方には焼肉が控えていることを考えて、前菜とピザのみでメインは無しの構成を考えてみる。 まずアクアパッツアを注文しようとしたら、ランチタイムでは出せないとの事。 出鼻を少々くじかれてしまったが、前菜盛り合わせ8種を注文。 酒のつまみにはこちらの方が合っているので良しとする。 そして、ピザはあまり重くないものをと思ってプロシュート・エ・ルッコラ。 こちらはサラダ感覚で頂けるが、生ハムの塩味も効いており物足りなさは感じない。 ドリンクはスプマンテのハーフボトルを注文したが、結局2本目を追加。 最初からフルボトルにしておけばよかったと、自分の酒量の見極めが甘かったことを反省。 店を出るころには、この店を始めどこも行列ができており早めの入店が吉となる。 お得な予約はこちらから【食べログ】予約してTポイントを貯める【ホットペッパー】Pontaポイントとクーポンでお得【一休.com】ワンランク上に無料ア…

続きを読む

AGIO@池袋

「AGIO」 【池袋/イタリアン】 サンシャインに所要があり、ちょうど昼時だったため何処かへ入ろうとうろついてみるが、土曜日という事もあって満席の店が多い。 少し横にそれた場所にあるこちらは空いている模様。 15年ほど前に訪問した際はブランコのピザが好みでなかったため、足が遠ざかっていたが改めて入ってみることにした。 店に入ると立派な薪窯が見えたので少し期待が膨らみ始める。 ランチ時でも妥協はせずに提供されていればグランドメニューから注文するのが流儀。 ということでまずはカンパチのカルパッチョ。 酢橘の香りが立ちつつ酸味が強くない点も個人的には好みの味わい。 ピザはキノコとサーモンのカルツオーネ。 トリュフの香りが香ばしく、ミラノ風ピザを提供するお店らしく生地がパリッとしておりつまみのごとく頂ける。 そしてお勧めと言われて注文したとちぎ霧降高原牛の炭火焼き。 これはなかなか良い肉。マスタード、塩、胡椒が出されたが山葵醤油でもいけるのではないかと思う。 何でも普段は扱わないヒレ肉を出してみたのだとか。 接客が非常に心地よく、後で調べてみたところ三笠会館グループだという事が判明。 以前の印象が完全に覆された1食となった。 味の記憶というものほど当てにならないものはないという事を改めて認識した次第。 お得な予約はこちらから【食べログ】予約してTポイントを貯める【ホットペッパー】Pontaポイントとクーポンでお得【一休.com】ワンランク上…

続きを読む

AMALFI CAFFE(夜)@みなとみらい

「AMALFI CAFFE」 【横浜/イタリアン】 横浜での所要を済ませてみなとみらいまで足を延ばしての夕食。 特に予約をしておらず駅の近くという事でMARK ISで目に付いた店へ飛び込んでみる。 鎌倉七里が浜で有名なアマルフィの系列店舗。 テラス席が人気のようだが店内はギリギリ空いている。天井が高く開放感のある明るい雰囲気。 まずはボトルビールでイタリアらしく軽めのラガー、モレッティを。 三崎漁港直送 鮮魚のカルパッチョ。 これだけ写真のホワイトバランスが変わってしまった。 パルマ産12ヶ月生ハムと温泉卵のサラダ。バルサミコソースがよい塩梅。 ピザはアマルフィイというおススメを。 しらす、あおさ海苔、モッツァレラチーズ、トマトソースと鎌倉らしい具材の取り合わせ。 海苔の風味、しらすの甘みによって馴染みある和風な仕立てとなっている。 牛すじのコンフィ 柚子胡椒付き。 魚と魚介中心に組み立てる予定だったがついつい頼んでしまった。見た目はアヒージョでバゲットもついてくる。 柚子胡椒をアクセントにして食べるというのは面白い。この組み合わせはどこかで味わった記憶があるのだけれど全く思い出せず。 パルマ産12ヶ月生ハムとポルチーニのクリームリゾット 普段ならあまり頼まない品をあえて攻めてみる。 まろやかでコクがあり、ポルチーニの香りがよく効いた締めの一品となった。 ビール以外ではサングリアの白。こちらはパイナップル…

続きを読む

Pizzeria Trattoria Vicolo del sole(夜)@鷺ノ宮

「Pizzeria Trattoria Vicolo del sole」 【鷺ノ宮/ピザ】 自宅近くのピザ屋へ訪問。店内に薪窯を構える人気店で、外出自粛期間中にテイクアウトしてみたところ、なかなか美味しかったので改めて店舗へ訪れる。 開店直前に電話したところ開店から2時間ほどならOKという事で、さっそく賑わっている様子。 奥の窓際の席に通してもらう。夏至の1日前という事で夕方5時はまだまだ明るい。 唯一気になるのが1時間ほど前に口腔内の外科処置をしたばかりという点。 当然ながら麻酔も効いており、口に頬張りすぎると飛び出てくるため要注意。 また、アルコール類も本来はNGなのだけれど、こればかりは仕方ないのでまずはブラッドオレンジジュースのビール割など。 まずは前菜盛り合わせ。生ハムにカプレーゼ、サーモンのカルパッチョ、パテにイイダコの冷製トマトソース。 パスタはボロネーゼ。 癖がなく子供から老人まで美味しく味わえる一品。 手作り窯焼きパン。 ピザの耳がふっくらパンになったようなもの。薪の香りがついてこれは癖になる味わい。 ピザは最近はまっているマリナーラ。トマトソース・オレガノ・ガーリック・バジルのみで勝負するシンプルな一品。 鮮魚と浅利、ムール貝のアクアパッツア 魚が何だったか忘れてしまった。 最後にもう一品欲しいと思い、リゾット。 こちらもシンプルなチーズリゾット。 2杯目以降はプリン体も気になってビール…

続きを読む

Vino e Lavo(夜)@練馬

「Vino e Lavo」 【練馬/イタリアン】 3月中旬の季節外れの雪の中、あまり濡れずに行ける範囲で探して見つけたお店。 口開け17時の30分ほど前に電話を入れてみると、すでに予約で満席だが2時間までならOK。 17時ぴったりに一番乗り。間口が狭く店を入ると右側にキッチンとカウンター、その背を通り過ぎるとテーブルフロア。 4人席が3卓。6人席、2人席がそれぞれ1卓という造りで、一番奥にはワインセラールームが備えられている。 ここから好きなボトルを持ち出せるようになっている。 フードメニューはとくに用意されておらず、その代わり壁の黒板に本日のおすすめから定番メニューまで書きだされている。 ドリンクだけはメニューが用意されており、まず1杯目は赤のサングリアを。 前菜1品目はイチゴ、生ハム、リコッタチーズの冷製 2品目はブッラータチーズのカプレーゼ。ブッファラのカプレーゼもあったがブッラータがこの日のおススメだったので、こちらを。 チーズ袋に生クリームとモッツァレッラを入れたフレッシュチーズ。 あえてカットされずに出てくるので、なかなか壮観な見た目となっている。 そこにナイフを入れると新鮮で濃厚なクリームとチーズがあふれ出てくる。 途中の箸休めにバッカラマンテカート(干し鱈のペースト)。いわゆるバカリャウのペースト。 塩気が効いており酒が進む味。ここでこのチョイスは正解。 メインに兵庫産但馬鹿の赤身肉ステーキ、赤ワイントリュ…

続きを読む

ピタンゴ(夜)@練馬

「ピタンゴ」 【練馬/パスタ】 目当てにしていたお好み焼き屋「浪花」が口開けにも拘わらず予約で一杯と断られる。 他の代替案はみな1時間遅い開店時間のためどうしようかと思案しながら歩いている途中に見つけたお店。 表の看板に出ていた1品料理の数々にひかれてビルの2階にある店へと飛び込んでみる。 店内は窓に面したカウンター席とテーブル席が数卓の小さめな店。 オープンしてからまだ1年で清潔感のある女性に好まれそうな雰囲気。 まずはシーザーサラダにホワイトアスパラと生ハムのサラダ。 立派なホワイトアスパラにチーズと温玉がよいアクセントとなっている。 全般的に野菜がとても美味しく、とりあえずに頼んでしまうにはもったいない程。 続いて子羊ミートソースの春巻き。 それ程くどくはなく羊の香ばしい香りを楽しめるが、苦手な人にとってはやや辛いかもしれない。 シャラン鴨骨付きロース肉のコンフィ。久しぶりに出会えたシャラン。 エトフェといって血抜きせずに屠鳥しているので一般的に癖があると思われているが、保存と調理がしっかりしていれば素晴らしい味わいとなる。 メインのパスタはポルチーニ茸のクリームソース。 麺は浅草開化楼と菅野製麺所から仕入れている生パスタ。 浅草開化楼といえば、ラーメン界では有名な製麺所。各店の味を最大限引き出す麺をカスタマイズして納入している有名店。 締めはクレームブリュレ。 ドリンクはレモンサワー、レモネードサワ…

続きを読む

Pizza Studio Tamaki(夜)@麻布

「Pizza Studio Tamaki」 【麻布/イタリアン】 麻布で大昔の同僚と仕事の打ち合わせをした後に、近くのおススメピザ屋へ連れて行ってもらう。 麻布十番のSTRADAにいた方が立ち上げたという人気店。 直前に電話で予約を入れておいたので、カウンターの端にギリギリ滑り込むことができた。 場所柄か客層は欧米人が多い。 カウンターの中には大きな窯が口を開けており、その脇で寝かされた生地を取り出し1枚づつピザ造りが進められていく。 焼く度に塩が投げ込まれ、ピザを作る工程から目でも楽しむことができるようになっている。 ハートランドのドラフトをのみながら、お通しはマッシュルームのスープを。 1品目は鮮やかなフルーツのカプレーゼ。 週に3回空輸するという冷凍ではないイタリア産フレッシュブッラータにリンゴとイチゴ、そしてバジル。 前菜5種盛り。 ミートボール トマト煮込み、ブロッコリーのガーリック風味、タコとセロリのマリネ、ヨーグルトのディップと久松農園の野菜。 1枚目のピザは国産寒ブリと大根のピッツァ 国産寒ブリと、無添加のあか梅酢に漬け込んだ大根がトッピングされている。 2枚目はシンプルなマリナーラ シンプルであるが故にその美味しさがよく伝わる一品。ガーリックもよく効いている。 小麦粉は独自のブレンドをしているそうで、さくっとした仕上がりになっているため直ぐに平らげてしまう。 平日なのでビールやモスコミュールな…

続きを読む

ARMONICO(夜)@代官山

「ARMONICO」 【代官山/イタリアン】 2018年7月に恵比寿から代官山へ移転したという人気イタリアンへ。恵比寿から散歩がてら歩こうと思ったがあまりの暑さに途中でタクシーを拾う。コース1本勝負のお店。 完熟トマトのジュレとモッツァレラチーズのムース。これは変形カプレーゼのなかでもかなりレベルが高い。 完熟トマトにブラッドオレンジを少し加えた赤いジュレにモッツァレラのムースを重ね、バジルをトッピング。 まずは泡でのどを潤す。ANDRE CROUET。 合間にグリッシーニ4種盛り。グリッシーニだけでこんなに味のバリエーションを出せることに驚き。 次の魚介に合わせておまかせの白。YERMENTINO DI SARDEGNA。ヴェルメンティーノ。 豊後水道 真蛸 茄子のトマト煮 サラダ仕立て 黒い粉はオリーブを乾燥させ粉状にしたもの。 奥にムセモリナ粉を使ったどっしりチャバタ。 次の料理に向けてのお勧めはメニューに載っていないロゼ。CERAUDO GRAYASUSI。甘いだけでも軽いだけでもない味わい深いロゼ。ガリョッポ。 サマーポルチーニのパン粉焼き イタリアンパセリのソースが絶妙。 4杯目はCINQUE TERRE Costa de Campu。次の魚に向けた白。ヴェルメンティーノ、アルバローラ、ボスコ。魚が来る前に飲み干してお代わりを。 豊後水道 カマガリと角オクラ 梅肉がアクセントなっている。 カマガ…

続きを読む

Amalfi MODERNA@丸の内

「Amalfi MODERNA(アマルフィモデルナ)」 【丸の内/イタリアン】 アマルフィといえば七里ヶ浜の海沿いのレストラン。昔行きたいと思いながら機会のなかった店。 今回は東京駅オアゾ5階のアマルフィへ。送別会ランチなので事前に予約した席へ。窓際だけれども当然のことながら海は見えず。 オーダーはスペシャルランチ。まずは季節のスープ、前菜盛り合せ。 パスタは3種類からチョイス。この店らしいシラス入り。 メインは肉か魚。選んだのは豚肉。ローストポーク。 最後はデザート。七里ヶ浜に比べてしまっては申し訳ないが、この界隈で眺めを楽しむなら皇居方面を望むビルの高層階。 食べログ: アマルフィイ・モデルナ (イタリアン / 大手町駅、東京駅、二重橋前駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

EVINO(夜)@桜台

「EVINO(エビーノ)」 【桜台/イタリアン】 意外と良きお店が多い桜台。海老料理が自慢の店へふらっと当日予約で伺ってみる。練馬周辺で店舗を展開している株式会社ボウチラのグループ。 店内は狭めで事前の情報通り女性店主が一人で切り盛りしている。開店同時の入店で先客はカウンターに一名のみ。 奥のテーブル席に通されてメニューを物色。 前菜の盛り合わせ。ハーフ。 甘海老のアヒージョ。頭から殻のままいける。 秋刀魚のコンフィ。今シーズン初の秋刀魚。今年は豊漁らしいので食べる機会も多くなりそう。骨まで軟らかく頭と尾以外はそのまま全て頂く。 丸ごと有頭海老のエビカツ。これはいまいちで衣の配合が好みに合わなかった。 骨付き仔羊のロースト ローズマリー風味。最後に食べるにはやや重たかった。 その他にトマトとモッツァレラのパスタなど。 ドリンクはビールのみに抑えておきつつ料理を楽しんだ。電車の乗って再訪するほどではないけれど家の近くにあれば帰りにふらっと立ち寄ってしまう雰囲気のお店。 食べログ: EVINO (イタリアン / 桜台駅、練馬駅、新桜台駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

ROSSO BIANCO(夜)@安房鴨川

「ROSSO BIANCO(ロッソビアンコ)」 【鴨川/イタリアン】 安房鴨川へ小旅行。1日目の夕食は投宿所近くにある防風林のなかのイタリアンへ。 平日の17時過ぎという事もあってか他に客がおらず貸切状態。店の周りも林のため静かな店内。テーブル席のほか小上がりも用意されているので夏休みシーズンは家族連れでも安心して寛げる仕様になっている。 昼を食べすぎたので前菜で軽めに済ませることに。 カルパッチョが何か尋ねるとビンチョウか鯨との事だったので鯨を選択。 2品目は鴨のロースト。 メインにスペアリブを注文しようか自分の胃と相談した結果、見送ることに決定。 ドリンクはスプマンテのグラス提供がなかったのでボトルで。辛口タイプが売り切れだったので甘口になってしまった。 食べログ:ロッソ・ビアンコ (西洋各国料理(その他) / 安房鴨川駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

Don Ciccio(夜)@青山

「Don Ciccio(トラットリア シチリアーナ・ドンチッチョ)」 【青山/イタリアン】 青学の脇にあるシチリア料理の店。岩手出身の店主である石川勉シェフが作り出す店内は明るい雰囲気でお客さんが満杯の人気店。まだシチリア料理がメジャーではない80年代に単身現地へ渡って修行したという筋金入り。 スタッフの方のホスピタリティも高く、ポーションの説明や、遅れるメンバーにあわせてパスタの提供時間を調整してくれるなど、心地よく過ごすことができる。 メニューには載っていなかったが店員の方に勧められた帆立の冷菜。 国産白レバーの炭火焼。 イタリア産ロマネスコとコラトゥーラ(魚醤)のカバテッリ。可愛らしいショートパスタ。 スパゲッティーニ。 カジキマグロのパレルモ風炭火焼。 大山どり1/2ロースト シチリア風。 シチリア島はイタリアとアフリカに挟まれた地中海の真ん中という地理のため、料理もアフリカやアラブの影響を影響を受けているとの事で、地中海沿岸が原産といわれるケッパー、オレガノ、フェンネル(ウイキョウ)がよくつかわれ、食材としてはマグロが有名らしい。 どの料理も完成度が驚くべき高さで大満足の味。そしてまだまだ食べたい料理があるのでまた再訪してみたい。 最初はビールで、その後はプロセッコ、そこから店員の方のレコメンドにしたがってワインを空けてしまった。 食べログ:トラットリア シチリアーナ・ドンチッチョ (イタリアン / 渋…

続きを読む

CARNEYA ANTICA OSTERIA(夜)@神楽坂

「CARNEYA ANTICA OSTERIA(アンティカ オステリア カルネヤ)」 【神楽坂/イタリアン】 牛込柳町と神楽坂の間にぽつんと佇むイタリアン。オーナーシェフの実家が焼肉屋という事で肉に対する目利きが高く、質の高い赤身の熟成肉を提供してくれると評判のお店。 メニューを見ながらスタッフの方と話をしてみると、残念ながら現在は赤牛は取り扱っていないようなので、短角牛で攻める。 短角牛のタルターラ。いわゆるタルタル。 熟成短角牛のタリアータ 2名予約だったところ、急きょ途中から1人追加で参加となったため、そのタイミングで店を後にする。 すでに予約で満席のためこちらのお店で増員することができず。 近場の店でワインを空けて終電ギリギリで帰宅。 食べログ:アンティカ オステリア カルネヤ (イタリアン / 牛込柳町駅、牛込神楽坂駅、神楽坂駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.5

続きを読む

LA BISBOCCIA(夜)@広尾

「LA BISBOCCIA(ビスボッチャ)」 【広尾/イタリアン】 イタリア国外におけるイタリア政府公認のレストランとして有名なお店。 間口はそれほど目立たないけれど非常に奥行きがある。活気のある雰囲気で、多くのスタッフが外国人。 細かいコミュニケーションは難しいけれど、食に貪欲であれば何とかなる。 生ハムに柿 カルパッチョ。鯛? 雲丹ソースにトリュフ? ニュージーランド産ラム。 ラ・ビスボッチャ (イタリアン / 広尾駅、白金台駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.5

続きを読む

CERTO!(夜)@目黒

「CERTO!(チェルト)」 【目黒/ピザ】 新宿のシャモロックで飲む予定が急きょ仕事トラブルのため、押さえた店は泣く泣くキャンセル。遅めの時間に目黒で仲間と落ち合い、駅近の店へ飛び込みで。 これと言って当たりのメニューも特にないものの、気軽に飲めるという点では悪くないお店。 CERTO! 目黒 (イタリアン / 目黒駅、白金台駅) 夜総合点★★☆☆☆ 2.5

続きを読む

Felicelina(夜)@中目黒

「Felicelina(フェリチェリーナ)」 【中目黒/イタリアン】 アロマフレスカ出身のシェフが2011年にオープンしたお店。予約がとりずらいと言われているが、そもそもカウンター13席しかない小さな箱。店内の四方を外向きにカウンターが配置されている不思議な空間。メニューはプリフィクスのみ。 和歌山産 鮎 茨城産 鶏白レバー 金沢漁港 赤イカ 江戸前産 炙り穴子 フランス産 鴨 フェリチェリーナ (イタリアン / 中目黒駅、代官山駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.5

続きを読む

tappost' Ciaola@練馬

「tappost' Ciaola(タッポストチャオラ)」 【練馬/イタリアン】 ピザの有名店、Pizzeria da Aoki tappostの姉妹店へランチで様子見の訪問。 小さな箱とはいえ裏通りにあるにも拘わらず、開店5分で満席に。 まずはレーベンブロイの生を飲みながら前菜の盛り合わせ。 ティンバッロというパスタを焼いた料理。 ランチメニューのマルゲリータはブッファラではないとの事なので、グランドメニューからマルゲリータを注文。 ジンガラというパニーニもあったが、最後はシンプルなローズマリーのフォカッチャに生ハムの盛り合わせなどをワインにあわせてみた。 夜でも十分楽しめそうな店。 タッポスト チャオラ (ピザ / 豊島園駅、練馬駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

TAKASHI(夜)@六本木

「TAKASHI(たかし)」 【六本木/イタリアン】 夜の打ち合わせ後に先方との会食。六本木の喧騒からやや離れた場所にある隠れ家一軒家のイタリアンへ。 前菜は旬野菜のバーニャカウダに北海道苫前産甘エビとカラスミの冷製”カッペリーニ”雲丹クリームソース。 そして、訪れた際は京食材フェア的なシーズンだったのでそのあたりも攻めてみる。 美山産大豆「ゆば豆腐」と「アイコトマト」のグラタン仕立て 丹後特別栽培米「歌人」と京鴨モモ肉のリゾット 京野菜のポナータ カネロニ仕立て バンブランソース メインは肉料理。沖縄県産 もとぶ牛スネ肉の赤ワイン煮込み デザートはカタラーナで食後酒にレモンチェロ。 平日のためアルコールは抑え目で泡中心で。 TAKASHI (イタリアン / 六本木一丁目駅、六本木駅、神谷町駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

Trattoria e Pizzeria PAPPARE NAPOLI@品川

「Trattoria e Pizzeria PAPPARE NAPOLI(パッパーレナポリ)」 【品川/イタリアン】 ふらっと、品川にて休日ランチ。あまり店のないエリアなので、港南口の空いているビルへ。どの店も並ばずに入ることができるが、トラットリアをチョイス。 スプマンテを飲みながら前菜をつまむ。 ルッコラと生ハムのピザ 雲丹のレモンクリームソースパスタ。 パッパーレナポリ 品川店 (イタリアン / 品川駅、北品川駅、天王洲アイル駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

Pizzeria e trattoria da ISA(夜)@中目黒

「Pizzeria e trattoria da ISA(ピッツエリア エ トラットリア ダ イーサ)」 【中目黒/ピザ】 職場の仲間と2010年にオープンしたナポリピザの店へ。山手通り沿いでいつもテラス席が賑わっている人気店。 店長はナポリの名店『イル ピッツァイオーロ デル プレジデンテ』で修行し、2007、2008、2009年と、ナポリで行われる世界ピッツァ選手権で3年連続優勝。 メニューをみるとモッツアレラチーズは全てブッファラで好感が持てる。 トマトと水牛のモッツァレラチーズのカプレーゼ、水牛のモッツァレラチーズ揚げ、ヒシコイワシのセモリナ揚げなどをつまみながらまずはビール。 チーズのフリットは昔Amusementの定番だったけれど、今は残念ながら置いていないので、見つけるとつい注文してしまう。 その後でプロセッコを1本開けてから、マルゲリータ、ディアボラ、カルツオーネを注文してワインに移行。 人数が多いと色んな種類を楽しめるのがよいところ。 閉店まで粘ってその後は健全に帰宅。 ピッツエリア エ トラットリア ダ イーサ (イタリアン / 中目黒駅、代官山駅、池尻大橋駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.5

続きを読む

Gianicolo(夜)@麻布十番

「Gianicolo(ジャニコロ)」 【麻布十番/PIZZA】 芝から麻布十番へ移動。ぶらぶらと夕食処を探して飛び込んだのは地下にあるピザ屋。こじんまりとした店内は好きな大きさの箱。店員と少し会話をしただけで、良さそうな予感が走る。 まずはプロセッコに魚を合わせる。時間が経ってしまったのでどんな料理だったか忘れてしまった。 続いては豚肉。千葉県産のブランド豚でローズマリーと胡椒がよく効いていた。ここからは赤で合わせていくことに。 そして店員がオススメしてくれたピザ。トマトソースに色々なキノコと生ハムをのせたもの。ローマ風なので生地は薄めだ。 最後はクレームブリュレとエスプレッソで締め。 ふらっと出掛けて美味しい物が食べられたよい休日。 ピッツェリア ロマーナ ジャニコロ (ピザ / 麻布十番駅、赤羽橋駅、六本木駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

El Raco Den Takeuchi(夜)@神戸

「El Raco Den Takeuchi(エルラコーデンタケウチ)」 【神戸/スペイン料理】 神戸といえば中華や牛に目が行きがちだが、旅行前に神戸のお薦め店を二人の知人に聞いたところ、両名からスペイン料理の名があがった。 一つはカセント、もう一つはヌーダ。ただ、残念ながら今回は両店ともお盆休みだったため、第三候補で教えていただいた店へと訪問。 入り口近くにカウンターが少しあり、その奥にテーブルが3卓程度の小さな店。 まずはベジョータの生ハム、オリーブピクルス、けん烏賊のアリオリソース。 前日までは日本酒で攻めていたが、ここはやはりシェリーでスタート。フィノでは軽すぎるのでオロロソを。 続いて魚介のサラダ。エビ、アナゴ、貝をガスパチョソースで。海老はシラサエビで貝は平貝だったような気がする。 二杯目からはカヴァで併せていく。 そして、パエリア。芯が残っていない方のタイプらしい。魚介の旨味が効いている。 メインは羊か豚の二択だったが、同じテーブルでは同じものを頼まなくてはならず、嫁に合わせて豚肉を。 名前を失念してしまったけれど、聞いたことのない銘柄の豚で、上に乗っているトリュフが良い塩梅。 店員の子とも色々と話をさせてもらい、なかなか楽しい時間を過ごすことができた。 小さな店だけの特権だ。 El Raco Den Takeuchi (スペイン料理 / 三宮駅(神戸市営)、神戸三宮駅(阪急)、元町駅(JR)) 夜総合点…

続きを読む

Maestro Ks@銀座

「Maestro Ks(マエストロケイズ)」 【銀座/イタリアン】 平日に銀座の三越で主婦や年配の方々にまじりランチ。この日は築地方面に所用があったため会社を休み、待ち合わせ場所の三越でそのままランチをすることになった。 東館の11階にあるレストラン街は客層のためか、さっぱり系、和食系の人気が高く、洋食系は意外と並ばずにはいることができる。 この店もそんな中のひとつだが、ブーランジェリー「エリックカイザージャポン」の木村周一郎氏と歴代3代アメリカ大統領就任晩餐会を取り仕切った山本秀正シェフがコラボしたピッツェリアだとか。 注文したのはマルゲリータにサーモンとリコッタチーズのサンド。 サンドはカルツォーネ的な感じだ。 当然のことながらランチビールも注文して優雅なひとときを過ごすことができた。 マエストロ ケイズ (イタリアン / 銀座駅、東銀座駅、銀座一丁目駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

参加ランキング