bills 東急プラザ表参道原宿(夜)@表参道

「bills(ビルズ)」 【表参道/カフェ】 土曜日の19時頃、久しぶりに表参道の東急プラザへ入り7階のビルズまで。意外と席が空いておりすんなりと通される。定番のパンケーキを頼みつつも軽い夕食になるようなメニューを探す。 SMALL PLATESから鴨のジャスミンティースモーク、ラズベリーソース。鴨の旨味が上手に引き出されている。茶葉スモークは軽い仕上がりで、ラズベリーソースとの相性も良い。 鴨について改めて整理。 バルバリーは大型種で脂が少なめ。 シャランはフランスのシャラン地方で飼育されている希少な鴨。血を抜かずに屠鳥(エトフェ)するので野趣味が感じられる。シャラン産とシャランという銘柄が混同されがち。 ミュラーはバルバリー種のオスと北京種のメスを掛け合わせて改良したフォアグラ生産用鴨。フォアグラをとった後の胸肉はマグレと呼ばれる。 チェリバレーは北京種をもとにイギリスのチェリバレー社で品種改良された合鴨。 BOWLS, GRAINSからはソフトシェルクラブ、チョリソー、キムチのフライドライスw/ ポーチドエッグ。 パクチーがたっぷりと。 ドリンクはビール中心でまずはサントリー プレミアムモルツ 生。 続いては、徳島県上勝町ライズアンドウィン ブルーイングカンパニーのカミカツペールエール。 そして、横浜ベイブル-イングのウィークエンド ジャーニー ホワイトエール。 朝食だけでなく、軽めの夕食でも十分に堪能できる。 食べロ…

続きを読む

BRUSSELS(夜)@原宿

「BRUSSELS(ブラッセルズ)」 【原宿/ビアバー】 今年度初の世界を飲み干す会。原点に返ってのベルギービール。元々はCOREDO室町2のBeer cafe brugse Zotに行く予定だったがオープン間際にて予約のオペレーションが整っておらずの代替案。 原宿の裏通りで20年以上も続いているベルギービールの老舗。原宿とは思えない落ち着いた雰囲気の店内。 この日のドラフトは4種。ホワイトはgrisette、BELLE-VUEクリークは花見シーズンに相応しいさくらんぼ、CERVESIAは初めて飲んだがとても複雑な味わいのビール、ブランエールはSt.Feuillien Brune。 ベルギービールと言えばムール貝の白ワイン蒸し。スープはもちろんリゾットに。 珍しい大瓶も取り揃えており、Beloeilは小瓶では売られていないボトルだとか。 定番のベルジャンフリットやソーセージももちろんいただく。 ビールとはいえベルギービールを飲み続ければそれなりに酔ってくる。その後はなぜか下北に移動して水タバコでまったり。 ブラッセルズ 原宿店 (ビアバー / 明治神宮前駅、原宿駅、表参道駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

SAKURA(夜)神宮前

「SAKURA(さくら)」 【神宮前/居酒屋】 他業種の方々と意見交換の後にそのまま飲み会へ。場所は明治通り沿いにあるb6ビル。平日とはいえ19時半にしては店内ががら空き。 ビル自体は目立つけれど奥行きのある作りなので意外と気付かれないのかも。 前菜は大皿に盛られて出されるのでなかなか見栄えが良い。大葉で巻いた牡蠣の天麩羅に、ホタルイカ、穴子に帆立のフライ、蕗の薹、あん肝、つぶ貝と種類も豊富。 空いていた為なのか最初に女将さんからご挨拶頂いた。元々のお店は懐かしい桜丘にあったそうで、その後は神宮前にも出店されたのだとか。丁寧だけれどどこか人当たりの良い雰囲気が、お店に良い影響を与えているのかもしれない。 仕切り役が頼りなく見えたのか、前菜の後はお任せで出していきましょうかと提案される。我々としてもその方が会話に集中できるのと、実際に仕切り役が不安なためお任せすることにした。 刺身の盛り合わせに始まり、生牡蠣、季節の天麩羅とつつがなく良いタイミングで料理が出てくる。 その後は話に夢中になってしまい、何を食べたのかいまいち覚えていないが最後は寒い季節には嬉しい鍋で締めることができた。 今度はゆっくりとアラカルトで楽しんでみたい。平日なのでビールだけで我慢したのも心残りだ。 さくら (居酒屋 / 明治神宮前駅、原宿駅、表参道駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

EL VUELO(夜)@青山

「EL VUELO(エル ブエロ)」 【神宮前/スペインバル】 フラミンゴカフェでブランチの後、表参道近辺をふらふら散歩。 パエリアが食べたいなと思いながら道を歩いていたらスペインバルの看板を発見。8月にオープンしたばかりということなので飛び込んでみた。 酒飲みには嬉しいスペイン料理。なにせタパスという酒のアテが大量にある。ハモンイベリコ デ ペジョータ、秋刀魚のアヒージョ、カジョス(トリッパの赤ワイン煮)、彩り野菜のアンチョビオイル炒め、サルスエラ(スペインの魚介煮込み)、ミックスパエリアなど。パエリアは50分かかるということなので、最初から注文しておくことにする。亀の手があるか聞いてみたけれど、なかなか入荷できないので置いていないらしい。 大好きなベジョータの生ハム この時期ならでは。秋刀魚のアヒージョ。ニンニクと秋刀魚の組み合わせはなかなか難しい。 彩り豊かなアンチョビオイル炒め。 この日の主役。ミックスパエリア 地中海的な雰囲気漂うサルスエラ。 ドリンクはカヴァのグラスからスタート。シェリーは5種類あって、そのうち4種類を制覇。もう少し幅広い味を用意した方が面白いと思うけれど、まあ結局人気どころは集中するのかもしれない。 その後にマスカットの激甘ワインを挟んでから、カヴァをボトルで空けてしまった。 スタッフに、翌月実施されるシェリーの大きなイベントの話を振ってみたところ、行きたいけれど日程調整が微妙だとの答え。大きなイ…

続きを読む

MERCER CAFE TERRACE HOUSE

「MERCER CAFE TERRACE HOUSE(マーサーカフェ テラスハウス)」 【表参道/ダイニング】 恵比寿に姉妹店があるカフェというかダイニング。恵比寿はモダンカジュアルな雰囲気だったので、同じような想像をしていたけれど、意外とシックな印象。元々はビアガーデンに行く予定だったけれど、どこも場所が取れずテラスのある店に。とはいっても、テラス席は4人卓しかないため店内のテーブル席に通される。 バーニャカウダーや生ハムやピザなどなど注文したけれど、いつもの悪いクセでつい食べないままアルコールが進んでいく。最初の数杯はビールで、その後はひたすら赤ワイン。どんなお酒も飲むピッチが変わらないので危険だなと思いながらも、翌日は予定がないのであまり気にせずに流し込んでいく。スコッチやラム、ウオッカならチェイサーにビールを飲むので、醸造酒よりもむしろハードリカーの方が安全だったりする。 たらふく呑んだ後に渋谷へと移動。仲の良い友人をかならず連れて行くAmusementへ電話を入れる。金曜日も終電後なら比較的席が空いている。新入荷のドラフトを2杯ほど呑んでから、お勧めのモルトをトワイスアップで1杯。2杯目のドラフトはローグだったけれど、これだけアルコールが入っていると苦みもそれほど気にならない。さすがにこのあたりから呑み疲れて、タクシーで帰宅。 最近iPadを持ち歩くようになってから、他の持ち物を減らそうとデジカメを持たなくなった。そのせいであまり写真を撮らなくなってしまい、ブログも…

続きを読む

AoyamaGRILLER(夜)@表参道

「AoyamaGRILLER(アオヤマグリエ)」 【表参道/炭火焼き】 職場の子に紹介されて訪れたお店。無国籍料理という薄そうなコンセプトがやや不安を掻き立てないこともないが、かなりのお勧めぶりなので足を運ぶ。 店内の雰囲気は悪くなく、初夏の西日が当たる席に座るとブラインドを下ろしてくれる。試しにメニューについて色々と質問すると淀みのない答えが返ってくる。なかなか悪くないかもしれない。少し期待が膨らむ。シェフは辻出身で、KIHACHI銀座店などで腕を振るっていたらしい。 箸は縦置きだが特に中華風の料理はメニューに見あたらず。 まずは、聞いたことのないアウグスビールを前菜のミートボールと一緒に楽しむ。ミートボールのソースはマスタードなので、揮発した辛味成分にややダメージを受ける。もちろん心地良いダメージ。 前菜は涼しげなものを中心に、トマトのトマト和え、フォアグラのブルスケッタ、フランス産バスク豚の生ハムを。フランス産なのにバスク、バスクなのにフランス産。生ハムの主張は弱いが、メインの前に食べるには丁度よいかもしれない。トマトはフルーツトマトの上にフルーツトマトとオリーブオイル、バジルのソースがかかっており、夏らしい雰囲気を感じさせてくれる。ブルスケッタはマンゴーが乗っており、フォアグラも思ったほどくどくはない。パンは脂との相性が繊細だが、これはなかなか良い塩梅。 途中で野菜の炭火焼きを挟み、メインにはけるぶ鶏の炭火焼き辛味おろし添えと熟成豚のバラ肉を。けるぶ鶏という名称は初め…

続きを読む

Grandma's GEORGES@神宮前

「Grandma's GEORGES(グランマーズ ジョルジュ)」 【神宮前/カフェ】 原宿で用事を済ませた後、夕食の予約時間まで暫く余裕があったので、表参道に向かいながらお茶(お酒)の飲めるお店を探してうろつく。 表参道の通り沿いはどこも一杯だったので、裏道に入ってみると丁度良さそうなお店を発見。ギネスのマークも出ていたのでアルコールにありつけると期待して入店。 ウッディーな内装と白いソファーが清潔感と洗練された雰囲気を醸し出している。入り口近くはオープンテラスとカウンター、奥のエリアは吹き抜けとなっており、2Fにはロフトがある模様で解放感を感じさせてくれる。 入った時間は5時前だったが、ティータイムではなく、ランチタイムが5時までということだったのでビールに加えてつまみがてらパスタを注文。気持ち的にはあくまでビールがメインのつもりなのだけれど、ランチということでパスタにはソフトドリンクがセットとして付くらしい。仕方ないのでウーロン茶を無駄に注文。 5時を過ぎたタイミングでディナーメニューを見せてもらう。カフェらしく無国籍で触手を伸ばしてみたいフードメニューが並んでいるが、すぐに夕食の時間なのでここは我慢。自家製ピクルスとオリーブを酒のアテにしてビールを飲んだり、ジンのロックを注文。 ピクルスには鼻孔をくすぐる不思議な香りがあるが、あの正体はなんなのだろう。以前、知り合いに聞いたレシピではどうしてもそこだけ再現することができない。 7時くらいまで粘ってようやく店を後に…

続きを読む

Venire Venire(夜)@原宿

「Venire Venire(ベニーレ ベニーレ)」 【表参道/イタリアン】 天気が良いのでテラスで食事。 Aoyama Laputaにしようかとも思ったけど、ちょっと遠いので近場の店へ。ここは数年ぶり。 昼はバイキングになってるらしい。 時間が早かったこともあってテラス席は誰もおらず、貸し切り状態。 テラスからは六本木ヒルズや東京タワーが臨める。 ただ、風が結構強くて寒くなってきたので早めに撤収。 夏とかはここで夜景を見ながらビールというのも良いかも。 →他のグルメブログを探す →Amazon 東京イタリアン 誘惑50店 トラットリア・ベニーレベニーレ (イタリア料理 / 明治神宮前)★★★☆☆ 3.0 リストランテ・ベニーレベニーレ (イタリアン / 明治神宮前駅、原宿駅、表参道駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

参加ランキング