ケニーズハウスカフェ 伊豆高原本店@伊豆高原

「ケニーズハウスカフェ 伊豆高原本店」 【伊豆高原/CAFE】 伊豆大川のグランピングへ行く途中、伊豆高原で乗り換えのため途中下車をして、あちこちでチェーン展開されているカフェの本店らしい処へ。 どうやら人気店のようなので予め予約をしておいたが、予約はビーフシチューコースのみ。 ランチが終わる13時頃に訪問したがやはり満席。予約しておいて正解。 駅から近そうだったので歩いてみたものの、この酷暑には辛い道のりだった。 ようやく到着した店舗はログハウスで趣ある佇まい。 喉を潤すべく伊豆地ビールを注文して、ビーフシチューもすぐに登場。 パンとライスを選ぶことができるので迷うことなくパンを注文。 ビーフシチューは比較的マイルドでありつつ旨味の効いた味付けとなっている。 ここは好みが分かれるところだと思うが、暑い最中に頂くにはちょうどよい塩梅だった。 サラダのドレッシングはコーンドレッシング。甘みがあってデザートのように食べられる。 そして、コースについているデザートはミルク、モカ、揚げパンソフトの3種から選ぶことができる。。 このお店はソフトクリームが売りで伊豆の牧場で絞った新鮮なミルクが使われている。 揚げパンソフトは中々のボリュームで、持つとわかるが質量がパンとソフトとは思えない。 97年にオープンしたとの事で、思っていたよりは新しいお店だった。 何気に家の近くにある事が分かったので、今度はビーフシチュー以外を楽しんでみたい。 お得な予…

続きを読む

TO THE HERBS@荻窪

「TO THE HERBS」 【荻窪/CAFE】 前日に真鶴で飲んで沼津へ移動して一泊。昼頃の新幹線に乗って東京へ舞い戻る。 荻窪で一休みしようとルミネのレストラン街を物色し、空いていたこちらへ飛び込む。 それほど空腹ではなかったのだけれどメニューを見てついつい注文してしまう。 牛肉のタリアータサラダ。ハーフ。これはバルサミコでさっぱりと頂ける。 相変わらず「鴨」という文字に弱い。 鴨モモ肉ラグーのタリアテッレを勢いで注文。白ワインとフォンドボーで煮込んだラグー。 これはお酒がよく進む。まさに酒飲みのためのパスタ。 杯も進んでしまったため、仕方なくつまみを追加。サラミとプロシュートの盛り合わせをつまみながら飲み干す。 ハーブという店名らしくテーブルの上にハーブが3種置かれていた。 これをパスタにパラパラと掛けて味の変化を楽しむことができた。 新幹線の中でビールを4本開けたにも拘わらず、ハイボールを3杯ほど飲んでしまった休日の午後。 お得な予約はこちらから【食べログ】予約してTポイントを貯める【ホットペッパー】Pontaポイントとクーポンでお得【一休.com】ワンランク上に無料アップグレード【OZmall】人気の女子プランを予約【ぐるなび】楽天スーパーポイント8,000ポイントプロのグルメ情報収集はこちらから食べログ有名グルメブログ一覧人気グルメブログランキング東京食べ歩きブロガーリストグルメ専門ブログランキング トゥ・ザ・ハーブズ…

続きを読む

やさい家めい@渋谷

「やさい家めい」 【渋谷/CAFE】 渋谷の新しいビルスクランブルスクエアで仕事の後に遅めの昼食。このビルはまだ正式オープン前なのでショップが開いておらず、ヒカリエに渡ってレストランを物色。 少し体によさそうなものをと思って、やさい家めいに入る。女性客に好まれそうな清潔感のある明るいカフェ的な空間。 野菜をたっぷり使った料理はそのままに、ルクルーゼ鍋で炊く”UMAMI"たっぷりの「炊き込みご飯」を提供します。7種の厳選素材を使った出汁で炊き上げ、旬の具材をたっぷり合わせたこの炊き込みご飯はランチにも登場。ボリュームたっぷりのご飯は、最初はそのままで、後半は添えてある出汁をかけて出汁茶漬けで、と味の変化も楽しめます。ドリンクは「美と健康」をテーマに薬膳を取り入れたものや、どぶろく、甘酒、焼酎などを使った女性にも飲みやすいカクテルを多く取り揃えました。ターミナル駅である渋谷駅直結という便利なロケーションということもあり、ビジネスでの会食を個室で、気のおけない友人とのディナーを、仕事終わりにお一人でカウンターで一杯、などいろいろな使い方でお楽しみ下さい。との事。 江戸菜としらすの“UMAMI”ご飯を頼んだところ生憎の品切れという事で、「蓮根と鮭の“UMAMI”ご飯」か「豚の生姜焼き 生姜は高知県 ”黄金虚空蔵Ⅱ”」かで迷い、結局は後者に。 豚は肉厚だが柔かく生姜が優しく効いている。出汁茶漬けができるUMAMIご飯ではなかったが、野菜や味噌汁など含めてボリューム満点の一品。 それにしても…

続きを読む

築地テラス(夜)@築地

「築地テラス」 【築地/CAFE】 銀座で飲んでから3軒目に築地へ。 築地本願寺の目の前という稀有なロケーションの2階に上がってこじんまりとしたテラスで寛ぐ。 1、2軒目ではビールメインだったので、ここではモヒート縛り。夜とはいえ外はまだ熱気が残っているので、氷の入っているドリンクの方が冷えが長持ちする。 つまみにはナッツ。 この界隈らしくクローズ時間が早いので、遅くまで居続けてしまう恐れがないのが良いところ。 お得な予約はこちらから【食べログ】予約してTポイントを貯める【ホットペッパー】Pontaポイントとクーポンでお得【一休.com】ワンランク上に無料アップグレード【OZmall】人気の女子プランを予約【ぐるなび】楽天スーパーポイント8,000ポイントプロのグルメ情報収集はこちらから食べログ有名グルメブログ一覧人気グルメブログランキング東京食べ歩きブロガーリストグルメ専門ブログランキング 築地テラス (ダイニングバー / 築地駅、東銀座駅、新富町駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

soraniwa hotel and cafe@伊良部島

「soraniwa hotel and cafe」 【伊良部島/CAFE】 2019年夏の宮古島最終記事はこちら。池間島で食事&展望台の後に熱帯果樹園「まいぱり」を巡って、まだフライトまで余裕があったため、昨年渡ったので今年は見送ろうと思った伊良部島へ急きょ足を延ばすことに。 やはり池間大橋や来間大橋とはスケールが違って、車を走らせているとテンションが上がってくる。 島に入って渡口の浜よりも手前に位置するホテル併設のカフェへ飛び込んでみる。 テラス席のほかに2階席もあるとの説明。テラスには誰もいなかったので2階が人気なのだろうと思い上へあがる。 予想通り2階は一面の大きな窓から海が見渡せる白を基調としたおしゃれなカフェ空間が現れて、窓側の席は全て埋まっている。 ただ逆サイドは広めのソファー席になっており、これはこれで寛ぐことができる。 時間的に注文できるメニューが限られており、頼んだのはパストラミサンドイッチ。 これが当たりで軽く焼いた全粒粉のパンにパストラミとサラダ、ナッツが詰め込まれており、あっという間に平らげてしまった。 ビーチで寛ぐだけなら伊良部島に宿泊するという選択肢もありかもしれない。 お得な予約はこちらから【食べログ】予約してTポイントを貯める【ホットペッパー】Pontaポイントとクーポンでお得【一休.com】ワンランク上に無料アップグレード【OZmall】人気の女子プランを予約【ぐるなび】楽天スーパーポイント8,000ポイントプロのグルメ情…

続きを読む

楽園の果実@来間島

「楽園の果実」 【来間島/CAFE】 ついに宮古島最終日。今回は全日晴れ、と思いきや最後の夜半に雨模様。朝も少し引きずっていたが島の天気なので降ってもすぐに止むを繰り返して午前中には虹も出て晴れ模様。 最後のプールを楽しんでから12時前にレイトチェックアウトをして、ホテル近くの来間島へと向かう。 池間島と同じくらいの小さな島で特に目指す場所もなかったが、唯一のランドマークらしい「竜宮城展望台」へと向かう。ここは前日のシュノーケリングエリアからも見えて気になっていた場所。 車を止めると、入口の並びに楽園の果実を発見。有名なお店という事は知っていたので展望台の前にランチがてら入店してみることに。 入って左がカフェエリア、右がレストランエリアとなっている。有名店のランチ時にしては席に余裕があり並ぶことなく座る事ができた。 マンゴーが主役なのでフードメニューはそれ程種類がない。むしろフードがあるだけありがたい。 島野菜のソテーと宮古黒毛和牛のステーキ丼。肉は赤身で味わいがあり野菜も美味しい。 セットで出てきたすぬいのサラダも美味しく、生ハムやゴーヤとお酢との意外なマリアージュ。 ベーコンと完熟トマトソースと宮古産マンゴースープの付けパスタ 暖かいトマトソースパスタを冷たいマンゴーソースに付けて頂く面白い一品。マンゴースープに付けるかどうか好みが分かれそうな味。 そしてメインのマンゴーは3種盛り。 この日は紅小玉にアーウィン、台農の3種。マンゴーの食べ比べは…

続きを読む

OHAMAテラス@池間島

「OHAMAテラス」 【池間島/CAFE】 3日目は朝一からトゥリバーマリーナ沖でパラセーリングを楽しんだ後、ドライブがてら池間島まで足を延ばす。昨年は豪雨でパラセーリングが中止になったので1年越しの実現。 池間大橋は初めて渡るが伊良部大橋を渡ってしまうとどうしてもスケール感が小さく感じられてしまう。車で1周10分もすれば周れてしまう小さな島にある個人経営のカフェで昼食。 入口のカウンターで先に注文してから階段を登ると、屋根付きの展望台席があり宮古の海を眺めながら食事を楽しむことができる。八重干瀬とは逆側だけれど、高台なのでこちらもよい眺め。 タコライスは甘口、中辛、辛口を選ぶことができる。 カレーもコクがあって意外に美味しい。 眺めが良いのでついつい長居をしたくなるが、屋外なので暑さに辛くなって退散。 トロピカルジュースを頼まなかったのが後悔。 お得な予約はこちらから【食べログ】予約してTポイントを貯める【ホットペッパー】Pontaポイントとクーポンでお得【一休.com】ワンランク上に無料アップグレード【OZmall】人気の女子プランを予約【ぐるなび】楽天スーパーポイント8,000ポイントプロのグルメ情報収集はこちらから食べログ有名グルメブログ一覧人気グルメブログランキング東京食べ歩きブロガーリストグルメ専門ブログランキング OHAMAテラス (カフェ・喫茶(その他) / 宮古島市) 昼総合点★★★☆☆ 3.0 …

続きを読む

NERIMA.CAFE@練馬

「NERIMA.CAFE」【練馬/CAFE】練馬の北口に2月オープンしたカフェへ訪問。ランチから通し営業で15時からディナーメニューを注文できるようなので少し早目の夕食に平日の16時頃訪問。北口から5分ほど歩き住宅街の中にひっそりと佇む一軒家カフェ。客は他に1組ほど。店内は明るく女性客が好みそうな暖かな造りとなっている。早速グランドメニューを開くと焼鳥にアヒージョ、パスタ、肉料理、鰻料理となかなか面白いラインナップ。カフェと言いながら夜も大分楽しめそうな雰囲気。飲み放題メニューも用意されている。グリル野菜と炙りベーコンのサラダ。ドレッシングはオニオンで。意外と野菜が美味しく軽くつまむつもりがすぐに平らげてしまった。NERIMA.特製おにぎり 2個 (鰻カマと鯖カマ)。これは中々のボリュームでしかもチーズが乗っているので、これを一人で平らげると他に何も食べられなくなってしまう。NERIMA.ポークソテー(米沢豚使用) ~ガーリックレモンソース~。ガーリックとレモンのバランスが良い。どれも手間をかけて作っていることが感じられ、特にソースが秀逸。連れが注文したハンバーグのジャポネソースも面白かった。ハンバーグは豚でつなぎもあえて少なくしているようで肉の味わいを感じられる。夕食なので1杯目はハートランドの生。ビールはこれ以外もギネスやブルームーン、ブルックリンラガー、ブリュードッグ パンクIPAなど取り揃えている。平日中日のため2杯目以降はハイボールで抑えておいたが、日本酒は西の関に出羽桜桜花吟醸、芋焼酎…

続きを読む

Bar GRAND CAFE@佐世保

「Bar GRAND CAFE」 【佐世保/CAFE】 GW10連休は3日目より長崎へ。初の長崎上陸でまずはハウステンボス。残念ながら雨の1日目を終えて、2日目はときおり小雨が降りつつもギリギリで傘がなくても行けるレベル。前日はハウステンボス内のホテルに宿泊したので2日目は朝から稼働。 色々と歩き回って昼食は空いているところへ適当に飛び込む。 熟成カレーが売りらしいが、カフェバーなので半分つまみがてらの注文になってしまう。 ムール貝の白ワイン蒸し。 ソーセージ盛り合わせ。 ホットサンド。 チキンウィング。これは手羽が非常に柔らかく調理されており、不思議な味のソースと相まってクセになりそう。 昼から全席喫煙とこのご時世には珍しく愛煙家にとって重宝する店。 休憩場所としてはなかなかよい選択だった。食後は長崎市街へと列車で1時間半の移動。 食べログ: Bar GRAND CAFE (カフェ / ハウステンボス駅、南風崎駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

MOI@練馬高野台

「MOI(モア)」 【練馬/洋食】 順天堂大学医学部附属練馬病院の中にあるレストラン。いわゆる院内レストランへ家族の通院前にランチで立ち寄る。 地元の業者が運営しているのかと思いきや、出店店舗を見ると官公庁や文化施設、商業施設など幅広く展開している。 1953年創業と運営会社の歴史は古く、有名なのは議員食堂で人気No1というその名も国会カレー。23種野菜ジュースと玉ねぎ、和牛にスパイスを調合しゆっくり煮込んで寝かせた薬膳の香り漂うカレーにアホエンオイルを掛けて楽しむという一品。 アホエンオイルとはオリーブオイルでニンニクを低温でじっくり煮たオイル。 注文したのはもちろん国会カレー。 スパイシーさはそれほど感じず、むしろハヤシライスのようなコクとまろやかさを感じる 意外な場所で意外な歴史を持っている店と出会う事が出来た。 食べログ: MOI (洋食 / 練馬高野台駅、石神井公園駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

Blue Turtle@宮古島

「Blue Turtle(ブルータートル )」 【宮古島/カフェ】 宮古島4日目にしてようやく雨が止む。とはいえ怪しい曇天のため午前中は海中公園へ。あいにくの天候のため透明度は低いものの、魚から鑑賞される気分を味わった後で、伊良部島へ移動。有名な渡口の浜へ向かい比較的新しいカフェへと飛び込む。綺麗な海が見渡せる清潔感のある建物でロケーションがよい。 店内は予約で満席のためテラス席へ。強風だったけれどビニールカーテンで覆われているのであまり気にはならず。 グランドメニューも頼めるという事なのでメニューとにらめっこ。 アボカドワカモレ。ライムのさわやかな香りとスパイスでアクセントをつけた新鮮なレタスとアボカドのディップ。 ボリューム満点の宮古牛のフィレステーキ。200gで6,500円と強気の価格設定。 宮古牛はサトウキビの葉を食べて育つらしい。 連日の雨風で残念ながら海も浜も荒れており、フォトジェニック感が低いのが残念。 車のためアルコールを採れなかったのが唯一の難点。 食べログ: ブルータートル (ダイニングバー / 宮古島市) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

マイヨール@宮古島

「マイヨール」 【宮古島/ダイニング】 宮古島3日目は朝食後にレンタカーを借りてパラセーリングの集合場所まで。奇しくもこの日からトヨタレンタカーの店舗が替わりタクシーで古い店頭に付けられて降りてしまう。全く人の気配がないので電話を掛けて新店舗から迎えに来てもらうというハプニング。 無事に車を借りて港へ向うも、雨が降り始めたので中止とのこと。7年前に本島でパラセーリングを予定していた際も強風で中止になったことを思い出す。 その後あっという間にスコールのような激しい天候に変わり近くの島の駅へと避難。 天候が変わるのを待ったが一向にやむ気配がないため、宿へと戻る。池のような状態の道を何度も乗り切って到着。翌朝の新聞では島内の各地でレンタカーが水没したというニュースが出ていた。なんでも50年に一度の豪雨だとか。 昼食処を思案しリゾート内で済ませようとスターダストガーデンに打診するも満席でしかたなくアラマンダ内のレストランへ。 もはや、楽しみを食に切り替えようと4,000円オーバーの宮古牛100% ビーフバーガーを注文。頼りない厚さだったけれど、味の方は問題なし。 2番目に高いメニューがオマールエビのハンバーガー。こちらもなかなかの見応え、食べ応え。 折角なのでシャンパンもボトルで頂き、雨とはいえリゾートらしい昼食で満足。 食べログ: マイヨール (洋食 / 宮古島市) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

bills 東急プラザ表参道原宿(夜)@表参道

「bills(ビルズ)」 【表参道/カフェ】 土曜日の19時頃、久しぶりに表参道の東急プラザへ入り7階のビルズまで。意外と席が空いておりすんなりと通される。定番のパンケーキを頼みつつも軽い夕食になるようなメニューを探す。 SMALL PLATESから鴨のジャスミンティースモーク、ラズベリーソース。鴨の旨味が上手に引き出されている。茶葉スモークは軽い仕上がりで、ラズベリーソースとの相性も良い。 鴨について改めて整理。 バルバリーは大型種で脂が少なめ。 シャランはフランスのシャラン地方で飼育されている希少な鴨。血を抜かずに屠鳥(エトフェ)するので野趣味が感じられる。シャラン産とシャランという銘柄が混同されがち。 ミュラーはバルバリー種のオスと北京種のメスを掛け合わせて改良したフォアグラ生産用鴨。フォアグラをとった後の胸肉はマグレと呼ばれる。 チェリバレーは北京種をもとにイギリスのチェリバレー社で品種改良された合鴨。 BOWLS, GRAINSからはソフトシェルクラブ、チョリソー、キムチのフライドライスw/ ポーチドエッグ。 パクチーがたっぷりと。 ドリンクはビール中心でまずはサントリー プレミアムモルツ 生。 続いては、徳島県上勝町ライズアンドウィン ブルーイングカンパニーのカミカツペールエール。 そして、横浜ベイブル-イングのウィークエンド ジャーニー ホワイトエール。 朝食だけでなく、軽めの夕食でも十分に堪能できる。 食べロ…

続きを読む

Ra-Maru@下田

「Ra-Maru(ラーマル)」 【下田/ハンバーガー】 花火と温泉目当てで下田へ。5月という珍しい時期だが黒船祭りというイベントに併せて花火大会が開催される。祭り自体は80年以上、花火も70年以上開催されている由緒正しき祭り。1年に一度ペリーと金目鯛で町が盛り上がる。 打ち上げ会場の海辺に立つホテルで露店風呂付の部屋を取っておき、温泉につかりながら花火を愛でるという贅沢な時間を過ごす。 2日目の昼過ぎにホテル近くの道の駅にあるバーガーショップへ立ち寄り、噂でよく耳にする金目バーガーにありつく。 食べ方に困るほどのボリューム。金目の旨さが濃いめのソースやチーズに負けていない。 しゃぶしゃぶや煮付けに飽きた時にはお勧め。 CAFE&HAMBURGER Ra-Maru (カフェ / 伊豆急下田駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

MOKUOLA Dexee Diner@池袋

「MOKUOLA Dexee Diner(モクオラディキシーダイナー)」 【池袋/CAFE】 2016年最初の店へ年末年始の疲れを癒そうと飛び込みで。 飛び込みと言っても、店が混んでいたためしばらく待たされてから。 喉の渇きをモヒートとコロナで癒しながら海老のフリットにマグロとアボカドのポキ。醤油とゴマ油でアルコールも進む。 途中で泡に切り替えてハワイに相応しくのんびりと。 このBlogも気づけば12年目。 ここ数年は訪問したにも拘わらず記録していない店が多かったので、今年は気を引き締めてしっかりと写真とメモを残していく予定。 モクオラ ディキシーダイナー ルミネ池袋店 (ダイニングバー / 池袋駅、東池袋駅、都電雑司ケ谷駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

Dexee Diner(夜)@練馬

「Dexee Diner(ディキシーダイナー)」 【練馬/CAFE】 練馬で所要を済ませたのちに駅なかで見かけたので入ってみる。 すでに夕食の時間なのでパンケーキではなくがっつり食事。 フィッシュアンドチップスにハートランド。 ディキシーダイナー 練馬店 (カフェ / 練馬駅、豊島園駅、桜台駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

Kenny's House cafe@沼津

「Kenny's House cafe(ケニーズハウスカフェ)」 【沼津/CAFE】 沼津の駅前でランチ。伊豆方面で有名なケニーズハウスへ。 1997年、伊豆高原に最初のレストランを構え、牧場直送の搾りたて牛乳を使ったミルクソフトや、 こだわりのビーフシチュー、カレーなどを販売、皆様の好評を得て伊豆高原、関東を中心に店舗を展開し、様々な百貨店などの物産展にも参加しております。 2011年からは新たな分野であるクリスピークレープの販売も開始し、大変ご好評をいただいております。ケニーズハウスはこれからも「心の通ったサービス」をモットーに歩み続けます。 ビールとタコライス。 ケニーズハウスカフェ 沼津イーラde店 (カフェ / 沼津駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

おかげ庵@名古屋

「おかげ庵」 【名古屋/喫茶店】 飲み干す会の2日目は家食に始終し、3日目の朝に名古屋名物のモーニングへ。 訪問したのは観光客にあまり知られていないというコメダ珈琲の別レーベル店、おかげ庵。 小倉トーストにはあまり惹かれなかったので、あんこではなく普通にゆで卵で。 デザートにはコメダ珈琲では味わえないという、抹茶とミックスのシロノワールを。 多くは食べられないけれど、なかなか美味しい。デニッシュ生地がふわふわで、抹茶ソフトの風味と冷たさがよいアクセント。 名古屋を満喫した3日間が終了。 甘味喫茶 おかげ庵 葵店 (甘味処 / 車道駅、千種駅、今池駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

Le Pain Quotidien@芝

「Le Pain Quotidien(ルパンコーティディオン)」 【芝/CAFE】 日曜日の昼下がりに増上寺まで散歩。特にイベントのない日は閑散としている。初詣と箱根駅伝の応援が重なる時期とは大違い。 小腹が減ったので夕食の前になにかつまもうと、目に入ったテラス席へと飛び込む。 ESTAMINETというベルギーのドラフトとサンドイッチを注文。 ビールはとても香りが軽く、口当たりも爽やかだ。下面発酵製法でじっくり6週間発酵させて作るらしい。普段は修道院かアベイ系が多いのでたまにはこういう味も新鮮だ。 珍しいビールを置いていると思ったら、お店がベルギーのベーカリーレストランなのだとか。 パン屋だけあってサンドイッチも美味しく頂けた。 このままディナーまで居座ろうかとも思ったけれど、日が傾くと肌寒くなってきたため早めに退散。 ル・パン・コティディアン 芝公園店 (カフェ・喫茶(その他) / 御成門駅、大門駅、芝公園駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

ASTRAL LAMP(夜)@渋谷

「ASTRAL LAMP(アストラルランプ)」 【渋谷/カフェ】 渋谷にある隠れ家カフェへ。場所はハンズの近くにあるのだけれど、雑居ビルで分かりにくい店。予約なしで突撃したところ、上のフロアにある狭い席なら空いているとのこと、メインフロアは8階となっており、9階は皆から忘れ去られたような狭い階段を上ったところにある。そして通されたのが、そこからさらにはしごを数段上がった場所に無理矢理こしらえたスペース。 まあ、密着感があるので目的によってはベストポジションにもなるのかもしれない。 カフェらしく注文はピクルスにサラダ、オニオンリングなどなど。 炭水化物は茄子と鶏肉の味噌マヨネーズピザ。食べてみるまではドキドキものだが、味噌の風味がうまく生かされており、思ったよりも行ける味。 平日かつ翌日が熊本まで出張なのでドリンクはひたすらギネスに抑えて、適度なほろ酔い加減で帰途に着くことができた。 そして、特筆すべきは唯一の女子店員の可愛さだ。 アストラル ランプ (カフェ / 渋谷駅、神泉駅、明治神宮前駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

AUX BACCHANALES@銀座

「AUX BACCHANALES(オーバカナル)」 【銀座/カフェ】 銀座で中途半端な時間に小腹を満たすべく泰明小学校の前にあるカフェへと突入。 席を詰め込みすぎて異常なほどスペースがないのだが、フロア店員のスキルがきわめて高く、混乱することなく切り盛りしているのが印象的。 つまみがてらベーコンのキッシュに若鶏のコンフィなど。まあ味はそれなりにと言ったところ。 美味しいのだけれど、この近辺はジャンルを問わずにレベルの高い店がひしめいているので、ロケーションを加味すると相対的にハードルが上がってしまう。 オー バカナル 銀座 (カフェ / 銀座駅、日比谷駅、有楽町駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

ark-PRIVATE LOUNGE(夜)@恵比寿

「ark-PRIVATE LOUNGE」 【恵比寿/CAFE】 Dexee Dinerへ予約なしで訪れたら満席。まあ金曜なので当然といえば当然か。そのため、急きょ近くのカフェを検索して訪問。 4月の給料日後の金曜なのにこちらは席が空いていた。GW前なので翌日に備えて意外と帰宅しているのかもしれない。 恵比寿の駅近くにしては珍しく4階建ての一軒屋カフェ。フロア別にテーマが分かれているようだけれど、通された2階は工業デザインがテーマということで、やや無骨な雰囲気。 この日は早めにお開きにする予定だったので、手っ取り早い酒には手を出さずビールで攻めることにする。 ギネス、ギネス、ギネス、オルヴァル、イエーバー。2日後は世界を飲み干す会のため、軽い準備運動といったところ。 料理は、ネギトロとアボガドのタルタル、蓮根のオムレツ、ポテトフライのハニーマスタードソースなど。どれも出てくるのに少々時間が掛かるのが難点。確かにこの箱で厨房が一カ所だとすると、仕方がないのかもしれない。 最後の〆はキャベツと豚肉のクリームパスタ。 長時間だらだらと過ごすには良い店だと思うが、階段が急なので飲みすぎた後は要注意だ。 アーク プライベートラウンジ カフェダイニング (カフェ / 恵比寿駅、代官山駅、中目黒駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

ROCK@清里

「ROCK(ロック)」 【清里/パブ】 前日に小淵沢にあるサントリーの白州蒸留所へ。モルトとショコラのマリアージュセミナーへと参加して、工場見学の後に白州3種と山崎のテイスティング。ショコラと合わせたりハイボールを作ったりとなかなか面白かった。 その翌日に遊びがてら訪れた萌木の村はとても寒かった。そもそも気温が1桁の上に雪が舞い散っている。ショップを冷やかしつつ半分は暖を取る目的で順番に訪れていった。乳製品の店ではロイヤルミルクティーで身体を温め、カフェではホットワインで身体を温める。 そして最後に訪れたのがこのお店。 八ヶ岳地ビール タッチダウンが飲める店だ。幸い店内は暖かかったのでビールを美味しく呑むことができた。 つまみにはピザとソーセージなど。 ぼんやりと時間を過ごすうちに窓の外はほぼ吹雪。東京では春の足音が聞こえ始めているというのに、ギャップがもの凄い。 今年最後の雪をたっぷり堪能して帰京。 ROCK (ビアガーデン / 清里駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

ログハウス館茶房木の家@河津

「ログハウス館茶房木の家」 【河津/カフェ】 早桜と温泉を楽しむために1泊で河津へ。初日は熱川で早々にチェックインをして温泉につかり、2日目に目的の河津桜へ。 来る前に今年の桜は遅いという話を聞いていたが、確かに1分程度しか咲いていない。駅近くの3本だけなぜか8分程度咲いているのが救い。 とはいっても、本来なら満開の時期という事もあって沿道の出店は賑わっているし、観光客もなかなかの出足なので、上さえ見上げなければ雰囲気だけは花見気分を味わうことができる。 初めてで土地勘もなく、時間にも余裕があったので、川添いを端から端まで歩いてみることにする。さすがに上流の方まで来ると人もまばらで、単なる田舎町の風景になってくる。 そして雨には降られなかったものの、曇り空で風が意外と冷たく、途中でたこ焼きや山葵肉まんに味噌田楽などをつまみながら歩く。もちろん、こちらでは味噌田楽ではなくおでんとして売られているが。 途中で絵を描いている方に声を掛けられ、2枚の絵を見せられてどちらがよいか意見を求められる。折角なので写真を撮らせてもらったりしつつ立ち話をしていたら、占い歴が30年ということだったのでそのあたりの面白い話なども聞くことができた。 そして、さすがに長い間歩いてくると夕方近くにはお腹も減ってくる。そこでこの辺りでは唯一らしいカフェに向かうも、小さいお店のため満席。 続いてネットで見つけたログハウスのカフェを探してみるが、地図の場所にいってもそれらしい店がみあたらない。おそらく閉店し…

続きを読む

SUNS@渋谷

「SUNS(サンズ)」 【渋谷/カフェ】 渋谷で目当てにしていたカフェがなぜか見つからず、歩き回った末に探すのを諦めて、飛び込みで入った店。 微妙な立地のためか、休日の午後にも拘らず客はまばら。とはいっても、そのまったりとした雰囲気も悪くはない。この歳になると、渋谷はなるべく駅から遠ざかるに限る。 ビールはバドがメインの様子。どうしようか悩んだ後に、バドの黒をもらうことに。さすがにバドでも黒ならしっかりとした味わいを楽しめるだろうという魂胆。 ランチタイムだったけれど、がっつり食べるには遅すぎる時間だったので通常のグランドメニューを見せてもらい、500円タパスを色々と注文。一皿の量が少ないのでいろんな種類を楽しむことができる。 日本やスペインのようなつまみの文化は酒飲みにとって素晴らしいものだ。 その後は新宿の黄金屋へ飛び込む。当初は近くにある面白そうなもつ鍋屋へ行く予定だったけれど、残念ながら予約で満席だったため。 今シーズンは幾つかもつ鍋を食べたけれど、この黄金屋がもっとも薄味だった。好みは分かれるだろうけれど、やはり味噌はそれなりにどっしりとしておいて欲しい。

続きを読む

Royal Garden Cafe@北青山

「Royal Garden Cafe(ロイヤルガーデンカフェ)」 【北青山/CAFE】 文化の日。文化的な活動をすべくTDWへ。昼前に外苑前へ到着し、まずは腹ごしらえ。というかアルコールの補充。 11時にも拘らず残りわずかなテラス席を陣取って、カフェメニューからサンドイッチとハートランドを注文。 さすがに店内は空いていたけれど、隣のSELANは開店まですでにオープン待ちの行列が。 サンドイッチはランチで食べるには意外と量が多い。 その後は付け合わせのポテトをつまみながら、スパークリングワインを飲んで再びハートランドで締め。 軽めのブランチのはずだったのに、暑くも寒くもない気持ちいいテラス席のせいか大分長居してしまった。 Royal Garden Cafe (西洋各国料理(その他) / 外苑前駅、青山一丁目駅、信濃町駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

euro dining claret@高崎

「euro dining claret(ユーロダイニング クラレット)」 【高崎/ダイニング】 岩合さんの猫写真展を見るために週末は高崎の美術館まで。 初めて高崎に降り立ったけれど人の少なさに驚く。2時間ほど前の渋谷とは大違いだ。 もしかして地元民しか知らない地下街でもあるのだろうかと思ってしまうほど。 お店はカフェバー的な雰囲気で女性客率が高い。東京では目立たないかもしれないけれど、ここでは珍しい感じに見えるから不思議だ。 ランチメニューは前菜にパスタかメインの中から一品を選ぶシステム。てっきりパスタに加えてメインを頼めると思っていたので、イベリコのグリルを単品で追加注文することに。 一杯目は泡で2杯目はハートランド。 少々軽めのアルコールで抑えめに。落ち着ける雰囲気の店内で旅行の出だしとしてはよいお昼だった。 euro dining claret (イタリアン / 高崎駅(JR)、高崎駅(上信)) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

TOKYO FAMILY RESTAURANT@渋谷

「TOKYO FAMILY RESTAURANT(トウキョウファミリーレストラン)」 【渋谷/多国籍料理】 朝から晩まで終日渋谷に滞在。日中の滞在場所のすぐ近くにトーキョーファミレスがあったので久しぶりに訪れてみた。元々は世界を飲み干す会のメンバーに教えてもらい知ったお店だ。訪問するのはちょうど2年ぶり。前回は夜に訪問して大満足だったがランチは初めて。 開店時間の少し前に到着してしまったが、スタッフに促されて店内の席で待たせてもらうことができた。 注文したのはポークのロースト。上の乗っている玉葱のスライスは甘みが強くてポークの塩気をうまく調和してくれる。 それでも塩胡椒の強さがやや気になったけれど、暑い日だったし夜のビールの品揃えを考えたらレシピがデフォルトで飲んべえ仕様になっているのかもしれない。 食後のコーヒーを飲みながらWiMAXを使ってiPadをネットに繋いでいたのだけれど、席を立つ直前でとなりに通された客がスタッフに無線LANがあるかと聞いているのが耳に入った。 捉まえた無線LANはどれもPW付きなので、用意されていないだろうと思っていたら、意外にも「ありますよ」とスタッフがPWを教え始めた。 確かに今どきPWなしで解放している所なんてないのかもしれない。次からは一応お店に聞いてみることにしよう。 トウキョウ ファミリー レストラン (カフェ / 渋谷駅、表参道駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.5

続きを読む

FLAMINGO CAFE@青山

「FLAMINGO CAFE(フラミンゴカフェ)」 【青山/CAFE】 青山まで所用があったので近辺でランチ。久しぶりにブログのタイトルらしい内容だ。 最近はカフェでランチをすることがなくなったため、カフェ狙いで訪れる。 到着したのは12時頃だが既に8割ほどの席が埋まっている。テラスと店内のどちらにするか聞かれたが、暑かったので店内を選択。ただ、よく考えたらテラスとの仕切りはなく空調も節電モードなので、むしろテラスに出た方が風を感じられて涼しかったかもしれない。 注文したのは角煮のカツという日替わり。当初はヘルシーなものを頼む予定だったのだけれど、珍しいメニューに興味を惹かれてしまった。 結果的には角煮は揚げない方が美味しいという結論に。 カツなのでソースがかかっているが、煮汁の味わいが消えてしまうし、肉の水分も飛んでしまって柔らかさがなくなってしまっているのが残念。 ボリュームたっぷり食べたい男性向けのメニューなのかもしれないけれど、それにはやや塩気の足りない味付けのような気がする。 次の予定が入っていたのであまり長居はできなかったけれど、サラダとドリンクはビュッフェになっているので、のんびりランチを味わうにはいいかもしれない。店を出る頃には既に行列ができていた。 この時期にテラスという武器があるのは強い。 フラミンゴカフェ グラッセリア青山店 (カフェ / 表参道駅、外苑前駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

HUIT@中目黒

「HUIT(ユイット)」 【中目黒/カフェ】 中目黒で遅めのランチ。通常のランチタイムだと微妙な時間なので、食べログで店をリサーチして発見。 目黒川沿いは花見の時期によく来るけれど、このエリアに足を踏み入れるのは初めて。特に待たされることもなく、4月なら特等席となりそうな窓際の席に通される。 注文したのは塩豚肉のコンフィだったかな。鶏のコンフィとはだいぶ趣が違うけれど。 Webを見ると澁谷を中心にいくつかカフェを展開している模様。ここ中目の店舗はメニューを見る限りドイツテイストのカフェらしい。 料理はボリュームもあってなかなか美味しく、ビールもよく進む。GWのイベントも一通り終わって、翌日は久しぶりの出社というタイミング。何だか学生時代の夏の終わりのような感覚で、名残惜しさを味わった。 Huit (西洋各国料理(その他) / 中目黒駅、代官山駅、恵比寿駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

参加ランキング