Trattoria e Pizzeria PAPPARE NAPOLI@品川

「Trattoria e Pizzeria PAPPARE NAPOLI(パッパーレナポリ)」 【品川/イタリアン】 ふらっと、品川にて休日ランチ。あまり店のないエリアなので、港南口の空いているビルへ。どの店も並ばずに入ることができるが、トラットリアをチョイス。 スプマンテを飲みながら前菜をつまむ。 ルッコラと生ハムのピザ 雲丹のレモンクリームソースパスタ。 パッパーレナポリ 品川店 (イタリアン / 品川駅、北品川駅、天王洲アイル駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

Outback Steakhouse(夜)@品川

「Outback Steakhouse(アウトバックステーキハウス)」 【品川/ステーキ】 会社のチームメンバーと飲み。手軽に大人数で楽しめるお店ということで同僚がチョイス。 オーストラリア料理だが、本店はオーストラリアではなく、1988年にアメリカのフロリダ州で誕生したカジュアル・ダイニング。なんでも当時のオーストラリアブームに目をつけ、オージーをテーマにしたステーキハウスをオープンさせたのだとか。20数年経った今では、世界20ヶ国で900店以上展開するグローバル企業に成長している。 初めてアウトバックステーキハウスが日本に登場したのは、2000年4月、東京都町田市、グランベリーモール・アウトレットショップス内。おそらくファミリー層向けに展開していこうと考えたのだろうけれど、確かにリーズナブルでボリュームのある内容は家族向けにぴったりだと感じた。 始めに店員がメニューについて一つずつ詳しい説明をしてくれたが、途中でツッコミ入れてもきちんと対応をしてくるあたりは好印象。 オニオンフライはインパクトが強く、玉葱が丸ごと出てくるようなイメージ。そして肉の焼加減はレアかミディアムレアが美味しいと思うのだけれど、メンバー内にウェルダン派がいたので2皿でそれぞれ焼き方を変えて注文。ウェルダンもつまんでみたけれど、これを美味しいと思う感覚がよく理解できない。ちなみに、店員が言うには焼き方が足りないときには焼き増しもできるのだとか。 ただ、これはいつも思うのだけれど、欧米の特色を強く出して…

続きを読む

元祖手羽先唐揚 風来坊(夜)@品川

「元祖手羽先唐揚 風来坊(ふうらいぼう)」 【品川/手羽先】 自転車で消費したカロリーを取り戻すべく、2010年冬に中日新聞跡地にできた複合施設品川フロントビルへ。初めて来たので、一通り飲食店を物色してみるがどこも客が入っていない。オフィス街で土日の早い時間は確かに人が少ないものだけれど、それにしても入りが悪すぎる印象。唯一、客の入っているのがこの手羽先屋。名古屋を中心にチェーン展開しているらしく、名古屋名物の味噌カツやひつまぶしなども食べることができる。 鶏で売っているお店なので、とりあえずは出汁巻き玉子にぼんじり唐揚げ、モツ刺し、そして定番の手羽先唐揚げ、ささみの炙りなど。どれも焼酎に合いそうだけれど残念ながらそれ程多くの銘柄は取り揃えていない。 続いて、味噌カツに太刀魚のたたき、手羽先餃子。最後はひつまぶしで締め。 ぼんじり唐揚げは元々脂が多い部位なのでどうもいまいち。 モツ刺しはハツとればーでボリュームが多め。 手羽先唐揚げは甘辛いタレが香ばしい。 ささみは生姜醤油で出されるのでさっぱりとした後味になる。 太刀魚は炙ってある分、甘みが感じられるけれど、人によって好みが分かれるかもしれない。 味噌カツはもちろんのこと、全体的に味付けが甘めになっているのが特徴かもしれない。 Webサイトを見てみると手羽先の食べ方がいくつか画像付きで紹介されていて、なかなか参考になる。 帰りに他の店を覗いてみたところ、この手羽先屋とお好み焼き屋…

続きを読む

自然酒庵 品川虎之介 はなれ(夜)@品川

「自然酒庵 品川虎之介 はなれ(しぜんしゅあん しながわとらのすけ はなれ)」 【品川/居酒屋】 品川で何か食べようと特に目的も定めずに港南口界隈を彷徨く。まずイーストワンタワーからインターシティまで巡り、下に降りて散策。オフィス街と言うこともありお店は何処も空いているが、どうもぴんと来るお店がない。 最終的には足を運んだことのないNTTデータビル内のお店に決定。理由としては、入り口が他とは違う高級感を漂わせていたことと、自然酒庵という名から素材へのこだわりがありそうだったから。 結論からすると、ただの個室居酒屋だった。 まずは、貝柱の松前漬けにサツマイモと南瓜の温野菜、豆富しゅうまい、イベリコ豚ハーブグリルなど。温野菜はカルボナーラ仕立てとなっていてなかなか美味しく、寒さと空腹を癒してくれた一品。イベリコ豚はベジョータ使用と書いてあったけれど。 続いて椎茸の海老身丈はさみ揚げと、烏賊の薩摩揚げ、豚の角煮、漬け物盛り合わせを。はさみ揚げは完全にフリッター。角煮も煮込みがやや甘い。 ドリンクはプレミアム焼酎が一通り置いてあるけれど、価格も大分プレミアムを乗せている。料理の値段も居酒屋よりも若干高めだし、どんな人が使うお店なのかよく分からない。 →他のグルメブログを探す 虎之介 品川 (創作料理 / 品川駅、北品川駅、泉岳寺駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

黒豚や(夜)@大井町

「黒豚や(くろぶたや)」 【大井町/居酒屋】 大井町で降りてアトレ内をフラフラとレストランエリアを物色。昨夜はイタリアンだったのでそれ以外で。目にとまったのは一口餃子の店とこの豚料理屋。最終的には店外のメニューにあった「ぶたわさ」に惹かれ、まだ空いている店内へ。 まずは、サラダにぶたわさ、湯葉刺、かしらの炙りを。 ぶたわさは生ではなく軽く湯がいているそうだ。残念でもあり安心でもあり。これを山葵と醤油につけて食べるのだが、山葵には何か柑橘系の甘みを感じる。醤油も甘みを感じるタイプで、先の山葵とよくあう趣向になっている。 つづいて豚ホルモンのトンチャン焼きとつくねを。とんちゃん焼きは熱い鉄板に乗せられてやってくる。甘めの出汁と味噌が豚にしては上品なホルモンの味とよくなじむ。 最後はしゃぶしゃぶを注文。いくつか用意されているスープから2種類を選ぶと、鴛鴦火鍋が運ばれてくる。今回選んだのは、カツオ出汁と豚骨出汁。豚骨出汁は締めのラーメンが期待できる。 カツオは出汁が良く出ておりあっさりなのにこってり。豚骨はラー油が若干効いてはいるが薬膳白湯ベースなのでこってりなのにあっさり。オプションでポン酢とゴマだれを注文。ゴマだれは酸味が効いており、その中へいつも通り七味を大目に投入する。ザクは豚のバラ、ロース、モモに野菜盛り。バラとロースは見れば分かるがモモは赤身が強く、まるで鹿肉の様相。 ここで使われている豚は、鹿児島の六白黒豚というもの。尾の先、四脚の足、鼻と体の六ヶ所が白くなっている黒…

続きを読む

美食 米門(夜)@品川

「美食 米門(びしょく まいもん)」 【品川/Oyster Bar & Charcoal Grill】 品川の駅近で軽く食事をしようとイーストワンタワーへ。アトレにするか迷うも向こうは禁煙が多い気がしたのでイーストワンタワーまで。 イーストワンタワーでは5件ほどの選択肢があったが、あまりしっかりと食べる気もなかったので、無難に知っている店を選択。 品川店に来るのは初めてだけれど、店の雰囲気はなかなか良く、所謂シックなダイニング系のお店。店の奥にある大きなオープンキッチンには、おおきなホタテやキンメをはじめ美味しそうな魚貝が並ぶ。 日曜にも拘らずスーツ姿の客が多く、人数も4人以上のグループがかなり入っていた模様。 ざっとメニューを眺めると、以前行った渋谷店と同じラインナップのようだが、若干品数が少ないような気がする。 肉が食べたかったのだが、それほどお腹が減っているという訳でもないので、豚と鶏を選ぶことに。アグー豚の焼き豚と、串ではささみ、ねぎま、もも、つくねを。アグーはやや期待はずれ。アグー独特の旨味が少なく、逆に臭みが気になった。鶏の焼き加減はなかなか良い塩梅。 春キャベツと干し貝柱のお浸しは胡麻油と柑橘系の香りがいいアクセントになっている。 大きなアスパラのサラダも美味しかったけれど、出来ればこれは切らずに出して欲しいところ、中から水気と一緒に甘みがでてしまうので。 最後は茶そばで締め。蕎麦とつゆが今ひとつ。 ドリンクは生ビールに富乃宝山、そして久しぶりに…

続きを読む

鳥かく(夜)@品川

「鳥かく」 【品川/鶏料理専門店】 来月に行われる友人の結婚二次会パーティーの司会打ち合わせを兼ねて、前々職時代の仲間二人と品川で呑むことになり、インターシティの1Fにあるお店を予約。 7年くらい前に渋谷宮益坂の店舗へ行ったことがあり、なかなか良い印象を持った憶えがあるので、選んでみたのだけれど、残念ながら期待とは異なる結果に。 オフィスビルの中に入っているせいか店内の雰囲気はそれ程良い訳ではなく、また店員のサービスレベルも普通の居酒屋的。 とはいえ、鶏料理専門店ということなので、いろいろと鶏を中心に注文。 まずは手羽がお勧めらしいのでこれを注文。胡椒が非常に効いていてロックで注文した伊佐美がよくすすむ。まるでスナック菓子を食べているような感覚に襲われる。 つくねは色々な味付けがあって、大勢で行くときっと楽しめるだろう。ネギ塩サンチュつくねとか面白い。 ぼんぼちは脂ののりがいまいち。せせりは残念ながらメニューになかった様な気がする。 お店の説明を読むと、 ●こだわりの食材● 飼い方、飼育飼料などに工夫をかさね、その内容を明らかにした「銘柄鶏」を 使用しております。鶏の旨味がしっかりと活きた豊かな味わいを安心して お楽しみいただけます。 ◎蔵王土鶏◎ 当店で使用している蔵王土鶏とは中国伝来のバブコーチン(名古屋コーチンの元の品種)と 烏骨鶏の血統を継承した鶏です。広々とした開放鶏舎で健康的に育てられた土鶏は 筋繊維が非常に細かくジューシーで弾力のある歯ご…

続きを読む

The ZEN(夜)@品川

「The ZEN(ざ ぜん)」 【品川/和食】 昔、品川の店を探していた時に見つけてから、ずっと気になっていたお店。 焼酎の品揃えが300種。 ただ、店に関する情報が全くといっていいほどないお店。 入ったのが16時半で、ディナータイムは17時半から。それまでは乾き物や珍味系のみ。 店内はバーのような作りで通されたのは、大きな窓に面したソファー席。4Fなのでそれほどいい眺めではないけれど。 焼酎の品揃えは確かになかなか。ただ、ちんたら利と森伊蔵は置いていない。 料理は普通に美味しく食べられる。出汁は普通の鰹ベース。 →他のグルメブログを探す →Amazon 知識ゼロからの焼酎入門 the ZEN (割烹・小料理 / 品川駅、北品川駅、高輪台駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

蔵の桜(夜)@品川

「蔵の桜(くらのさくら)」 【品川/居酒屋】 品川イーストワンタワー1Fにある居酒屋。 個室中心なので、宴会向きのお店。 場所柄土日は空いており、しかも口開けということもあって頼んだ料理がすぐに出てくる。 魚はいまいちで、焼き物、揚げ物は普通の味。 焼酎、日本酒の品揃えはもっと増やして欲しい。 →他のグルメブログを探す →Amazon 太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172 蔵の桜 品川イーストワンタワー店 (居酒屋 / 品川駅、北品川駅、高輪台駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

参加ランキング