鴨丸 祐天寺分校(夜)@祐天寺

「鴨丸 祐天寺分校(かもまる ゆうてんじぶんこう)」 【祐天寺/鴨料理】 肉の中で何が好きかと問われたら何と答えるだろう。順位を決めるのは難しいけれど、ラムと鴨は自分の中でかなりの上位に食い込むことは間違いない。 ということで、祐天寺にある鴨料理のお店へ。住宅街を抜けると駐車場の脇に掘っ建て小屋のような建物が現れる。「分校」という店名がよく似合う外観だ。看板も出ておらず、おそるおそる中へ入ると暖色系の暖かい明かりに包まれた落ち着いた雰囲気となり、外観とのギャップが面白い。 扱っているのは本鴨との事だけれど、どんな鴨なのかはよく分からない。合鴨でも真鴨でも無いことは確からしい。食べてみると野鴨ほど野趣味は感じられない。かといって合鴨ともやはり異なる風味と食感。 通されたのはカウンター席で、まずは箸置きとドリンクのコースターに描かれている鴨のイラストが出迎えてくれる。我々が口開けの客で、暫く貸し切り状態だったが30分もすると店は満杯状態に。 コースが幾つか用意されていたけれど、当然のようにアラカルトでの注文。 前菜はバーニャカウダー。アイスプラントという珍しい野菜が盛られている。周りに海葡萄のような水泡が付いておりプチプチとした食感が面白い。 続いて生湯葉の造りを出汁醤油と山葵で。ほっとする優しい味わいで、これから続く肉に向けて胃を整える。 鴨の一皿目は鴨焼売。味が付いているので辛子を乗せて。粗めの挽肉で口の中に入れると思ったより強めの弾力が出迎えてくれる。噛むほどに肉の味わいを…

続きを読む

参加ランキング