伊藤ダイニング@箱根

「伊藤ダイニング(いとうダイニング)」 【箱根/鉄板焼き】 松久信幸とのコラボで神戸にある鉄板焼き店が箱根にオープンしたようなのでランチに赴く。 予想以上のGW混雑のため箱根で登山鉄道乗車まで長い行列を並ぶことになった。強羅に到着し店に電話を入れると、1時間ほどの遅刻については全く触れずに道は分かりますか?と気遣っていただく。 とても気持ちの良いホスピタリティが素晴らしい。 駅からは坂道を少々登っていくのだけれど、これが期待を膨らませるよい演出になっている。 店舗は外からの外観がとてもよいが、店内から外を眺める風景とギャップを感じる。 注文したのはコンビネーションランチ。 メニューの内容は大分失念してしまったけれど、ボリュームもあってどれも美味しく平らげた。 イトウ ダイニング バイ ノブ (鉄板焼き / 強羅駅、彫刻の森駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.5

続きを読む

直吉@箱根

「直吉(なおきち)」 【箱根/ゆば】 GWを使って箱根まで。到着しての昼食は早川の傍にある湯葉丼のお店へ。 予約不可のお店なので当日、直接行ってみるとすでに名簿へと名前が並んでいる。 聞いてみると1時間程度の待ち時間らしいので、名前を書いて近場を散歩することに。観光地なので時間を潰す場所には困らない。ちなみに店の前には足湯もあるので、ここで時間を潰すことも可能。 散策してから戻ってみると丁度よい塩梅。店内はスペースが広くて心地良い。もう少し詰めればキャパを有効利用できるのに、と思ってしまうのは地価の高い東京にいるせいか。 まずは食前酒に梅ワイン酒。頼んだのは湯葉丼+湯葉刺しセット。湯葉丼はご飯と湯葉が別々に出されてくる。湯葉はとじ卵と一緒に土鍋で熱々の状態。これをご飯に掛けるらしい。ちなみに、丼仕様のためご飯はやや固めに炊かれているので、そのまま食べるには少し辛い。 夕食を考慮してヘルシーでさっぱりとした昼食になった。 湯葉丼 直吉 (豆腐料理・湯葉料理 / 箱根湯本駅、塔ノ沢駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

RESTAURANT Array@箱根

「RESTAURANT Array(レストラン・アレイ)」 【箱根/フランス料理】 白で統一された広々としたレストラン。ポーラ美術館の中に併設されていて、大きな窓ガラスが開放感を感じさせる。 美術館で開催されていたのは佐伯祐三とフランス展。ユトリロよりもヴラマンクの絵が印象的だった。構図といいタッチといい色遣いといい、絵の前で完全に圧倒された。 そんな絵を見た後に食べたのは、朝霧ヨーグル豚のロースト。バーベキューソースはやや酸味も感じられて美味しい。豚は煮込んだかのような柔らかさ。肉の旨味がより加われば最高の豚肉になる。朝霧ヨーグル豚は一般にLWDといわれている、ランドレース、大ヨークシャー、デュロックの三元交配種。飼料だけが独特で、独自の発酵技術によって、ヨーグルト状に加工した特別な飼料を使っている。もちろん抗生物質は使われていない。繊維質が細やかになるのでこのように柔らかくなるのだとか。 ただ、旨味という点ではなかなかアグーに敵う豚はいない。 外は寒いが、冬の透き通るような日差しが白い店内に行き渡り、白い器に盛られた料理がより一層引き立っていた。 テラス席もあるようなので春や秋はきっと気持ちがよいだろう。 →他のグルメブログを探す レストラン アレイ (フレンチ / 強羅駅、彫刻の森駅、小涌谷駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

La Magnolia@箱根

「La Magnolia(ラ・マニョーリア)」 【箱根/イタリア料理】 軽くランチを食べに湯本近くのイタリアンへ。 見た目は大分年季の入ったホテルの館内にある。暖かい時期はテラスになるらしく、天井はシートで覆われている。 頼んだのは、サラダにワタリガニのトマトソースパスタ、DOCというピザ。DOCは水牛のモッツァレアとトマトを使ったシンプルなピザ。 パスタは蟹の出汁がそれなりに出ているけれど、もっと蟹のエキスが欲しいところ。 ピザはブッファラとトマトが豊富でボリューム満点。生地はナポリ風でもちもち。 グラスワインを飲みながら、あっという間に平らげる。 食後は散歩がてら湯本までの坂道を下り、甘味処でコーヒーを一杯。 のんびりとした休日の午後を過ごす。 →他のグルメブログを探す リストランテ・ピッツェリア ラ・マニョーリア (イタリアン / 塔ノ沢駅、箱根湯本駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

LYS@箱根

「LYS(リス)」 【箱根/カフェレストラン】 ラリック美術館に併設されているレストラン。 素材の良さをうまく引き出していて東京でも通用する満足な味。 レストラン内は3面がガラス張りで、四季折々の景色を居ながらにして満喫。インハウス約100席 高さ20mを越えるケヤキに囲まれたテラスでは、木漏れ日と美味しい空気に包まれた優雅なひとときが過ごせます。食事を楽しむことはもとより、自然の中でアートの余韻に浸る心地良さも感じられるレストランです。オープンテラス約120席 カフェ・レストランLYS 総料理長 牛丸 英敏(うしまる ひでとし) 1980年、代官山「小川軒」で料理の基礎を学ぶ。1988年、フランスへ渡り、三ツ星レストラン「ラムロワーズ」などで修業。1994年に帰国し、ウェスティンホテル東京のレストラン統括料理長に就任。テレビ番組『料理の鉄人』に出演するなど、メディアでも活躍。 →他のグルメブログを探す →Amazon いい旅・夢気分箱根―元箱根・強羅・仙石原/絶景の温泉・オーベルジュ・アート LYS (フレンチ / 強羅駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

金乃竹(夜)@箱根

「金乃竹(きんのたけ)」 【箱根/旅館】 普段このBlogに旅館は載せないのだけれど、旅館にしては美味しいと思ったので載せておくことに。 部屋数は全10室で、どのお部屋も源泉掛け流し露天風呂付き。 イソダ設計がデザインを手掛けて2005年11月にオープンしたお忍び系の旅館。 写真は夕食2日分。 →他のグルメブログを探す 金乃竹 (旅館 / 強羅駅、彫刻の森駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.5

続きを読む

箱根飲茶楼@箱根

「箱根飲茶楼(はこねやむちゃろう)」 【箱根/飲茶】 彫刻の森美術館に併設されている飲茶屋さんへ。 都内でこの味だとちょっと厳しいかも知れないけれど、不味いわけではなく、景色も良いのでOK。 ちょっと足を伸ばすと、「SOLO PIZZA」という美味しいピッツェリアも。 →他のグルメブログを探す 箱根飲茶楼 (飲茶・点心 / 彫刻の森駅、小涌谷駅、強羅駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

参加ランキング