うしごろ 新宿三丁目店(夜)@新宿3丁目

「うしごろ」 【新宿/焼肉】 高田馬場で所要の後に焼肉を食べようと思い事前に予約。 当初は銀座ちかみつあたりにしようかと思ったが諸々の事情で予約が取れずこちらに。 2021年6月にオープンしたようで新宿にうしごろがある事は最近まで知らず。 高級を売りにしているブランドが新宿という立地に展開するのは果たして棄損にならないかという疑問も感じるところ。 それ故あえて店名を新宿店とせずに新宿三丁目店としているのだろうかと邪推してしまう。 実際の場所は3丁目交差点よりも東口寄りの新宿通り沿い。歌舞伎町も目と鼻の先。 どんな客層なのか興味があったが入り口直ぐの個室に通されたので店内の雰囲気はつかめず。 ちなみにエレベーターに乗って気付いたのだけれど一つ下の階にはSもある。 Sの方を上にしないのかという疑問と、シチュエーションによっては気まずいのでは?などと余計な心配も。 コースではなくいつもの通りアラカルトで。 赤身もあるので楽しみながらチョイス。 まずはざぶとんの炙り握り。 手前2貫がおろしポン酢、奥がタレになる。 赤身のクリとシンシンは塩で注文。 思ったよりも脂が多いがカメノコやトウガラシではないので仕方ないか。 あの赤身肉をかんだ時の独特な旨味を味わいたいところ。 うしごろ定番、極みのタン。 こちらは安定の美味しさ。 キムチの盛り合わせ。こちらは酸味がなく普通のお味。 なぞの一品。 新宿店限定のエスニック和牛タル…

続きを読む

Restaurant Bar AMUSEMENT(夜)@恵比寿

「Restaurant Bar AMUSEMENT」 【恵比寿/バー】 やや間をおいての久しぶりの訪問。 20年前から一緒に通っている仲間が移住先の京都から帰京しているという事なので週末の夜に顔を出す。 お客さんが2、3組入っており店内が賑わっている様子。 夏に沖縄で購入した八重泉のButterfly Peaをお土産として持参。 するとサービスでシャルキュトリーを出して頂く。 生ハムやサラミにオリーブオイルというのも中々。 いつものWeihenstephan Hefeweissを飲みながら、 前菜代わりに無花果(福岡県博多とよみつひめ)のフリットを。 定番のチョリソー。 昔は鉄板提供だったが今はお皿で出して頂く。 Pilsner Urquellを飲みながら、 あんこうのフィッシュアンドチップス。 ミルコではなく普通の注ぎ方にして頂く。 いよいよ鮟鱇の時期になったかと冬を感じる一品。 SCHMATZのIPAを飲んでからアルコール度数13.2%のPOHJALA Glen Nobleドラフトを。 こちらはワイルドフラワーハニーを使用し、ハイランドのGLEN GARIOCH(グレンギリー)とローランドのAUCHENTOSHAN(オーヘントッシャン)の樽で熟成したものをブレンドした一品。 160シリングエール。 ビールの味わいを表す表現がどれも当てはまらない濃厚な一品。 その後は蒸留所から特設おすそ分け頂いたという秘…

続きを読む

tartaruga(夜)@練馬

「tartaruga」 【練馬/イタリアン】 祝日の夜に近場で新規開拓。 今年の5月にオープンしたての小さな店舗。 クラフトビアは3種類、ホワイトエール、ポーター、IPA。 ラベルが可愛く平和クラフトという聞きなれない名前。 調べてみると和歌山県海南市で1928年に創業した日本酒の酒蔵、平和酒造のクラフトビール。 日本酒「紀土」、梅酒「鶴梅」、そして平和クラフトの3本柱でビールの醸造を始めたのは2014年。 ホワイトエールは隠し味に和歌山県産の柚子ピール。 ポーターはティーマサラを使ったスパイスのアクセント。 ロースト由来の甘さはそれ程強くない。 前菜に葉野菜のサラダとジャガイモのフリット、そしてバゲットも。 いわしのカツレツ。 オリーブとケイパーのタルタルソース。 豚肉のソテー グレモラータ風味。 サルシッチャとキノコのディクセルカルボナーラ。 もっちりとしたパスタとカルボナーラソースが美味しかったので危うくもう一皿注文しそうになってしまう。 最後にIPAで〆。 平和クラフトは1本気軽に飲みきれるというコンセプトらしくどれも優しい仕上がりになっているので、ガツンとした味わいが好きな人には物足りないかも。 ただこのお店には置いていないサワーエールが気になる存在。なんでも紀州南高梅を使った酸味を感じられるのだとか。 お店の印象としては半分趣味でやっているのかな?といったところ。 であれば評判…

続きを読む

La Bettala(夜)@練馬

「La Bettala」 【練馬/ダイニング】 日曜日の夕食処を求め近所へ。 練馬の飲み屋街から極めて細い路地を通って行きつくお店。 道路からは全く中の様子は伺い知れず。 一応看板が出ているものの気付きにくく飛び込みではまず入らないだろうという立地。 お通しは意外とボリュームのあるツナのブルスケッタ。 カルパッチョは鰹、真鯛、鱸のなかから鱸をチョイス。 ソースも3種類の中から選べるようで、イカ墨と岩のりにしてみた。 生牡蠣はアウトプットが面白く、ジュレ掛けではなくジュレの中に牡蠣が入っている。 身はやや小さめ。 ベッタラサラダ。 まずポーション多めでハーフにしたものの優に3人前はあるので注文は要注意。 そしてベッタラ漬けがサラダに紛れ込んでいる。 普通のサラダの他にあえてベッタラサラダというメニューがある理由が分かった。 前菜3種盛り。 豚肉とレバーの田舎風パテ。パテドカンパーニュ。 帆立のジェノベーゼソース。 イタリア版玉子焼き。ホウレンソウ、キノコ、ベーコンのフリッタータ。 そして、時間をかけて作る自慢の一品。 ローストポーク。 旨味、水分が適度に封じ込められており非常に美味しい。 下手なローストビーフよりもよっぽど良い。 ソーセージは、チョリソーにハーブ、ペッパーの3種。 肉が続くがブラックアンガス牛の赤身ステーキ。 そして串焼き。 ズッキーニ、アスパラは豚バラ巻き。 鶏…

続きを読む

焼き鳥 かずま(夜)@恵比寿

「かずま」 【恵比寿/焼鳥】 恵比寿にて3社前からの仕事関連の面々と会員制の看板のない焼鳥屋へ。 内装はいわゆる恵比寿/中目黒仕様でどんな店なのかが分かりやすい。 この日は4名のため奥のテーブル席へ。 テーブル席担当のスタッフの方が傍にいるのでサービスも素晴らしい。 前菜3種 松茸の土瓶蒸し 串はねぎまとささみから 銀杏を挟んで才巻の天婦羅 これはせせりだったかな。 造りは鮪に鯛、帆立、雲丹。 そして再び串へ。 砂肝。 つくね。 最後の締めはラーメンをチョイス。 ドリンクはビールの後に白州のハイボール、新政のNo6など。 本当はワインが売りのようだけれど火曜日なので抑えめに。 そつのない組み立てのコースで雰囲気もサービスも良く接待向きのお店。 お得な予約はこちらから【食べログ】予約してTポイントを貯める【ホットペッパー】Pontaポイントとクーポンでお得【一休.com】ワンランク上に無料アップグレード【OZmall】人気の女子プランを予約【ぐるなび】楽天スーパーポイント8,000ポイントプロのグルメ情報収集はこちらから食べログ有名グルメブログ一覧人気グルメブログランキング東京食べ歩きブロガーリストグルメ専門ブログランキング 焼鳥 かずま (焼き鳥 / 恵比寿駅、代官山駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.5

続きを読む

Le Coq Roti(夜)@池袋

「Le Coq Roti」 【池袋/ビストロ】 池袋にてお好み焼きでも食べようと喃風に向かったものの5組予約待ちと聞いて引き返す。 同じビルの中にビストロがあったので飛び込んでみることにする。 後で調べてみるとこのビルに入っているLe Coq Roti、喃風、HEARTHは姉妹店との事。 HEARTHは池袋の別店舗に訪問したことがあるが、確かにどちらのお店にもメニューにガレットが載っている点が共通。 お通しにはチーズ。 パルミジャーノをかじりながらアウグスのホワイトを。 そういえば前日の1杯目もアウグスホワイトだった。 厚切りベーコンとスモークチェダーチーズのシーザーサラダ テーブルでチーズを削ってくれるのだけれどいつまで経っても止まる様子がなく、想像以上にこんもりとした仕上がりに。 かわいらしいカルパッチョ 季節野菜のフリット。 蓮根やアスパラ、エリンギなど。 ソースが何だったか失念。 メインは3種の肉盛り。 ロティサリーチキン、牛ザブトンのステーキ、豚ほほ肉のコンフィ。 岩手県産みちのく清流鶏を丸ごと1羽、専用のオーブンに入れて焼き上げたというロティサリーチキンはこのお店の売りだけあって非常に美味しかった。 ロティサリーチキンに付けたソースも良かったのだけれど、これも失念。 ハニーマスタードだったかな。 お店のこだわりは以下の通り。 語源はフランス語で‘あぶり焼き’を意味する‘rotir(ロティール)…

続きを読む

かいのみ(夜)@四谷

「かいのみ」 【四谷/日本酒】 炉庵の後にたまたま近くにあったかいのみへ。 以前から気になっていた貝と日本酒のお店。 電話をしてから伺ったのだけれど、ほぼラストオーダー時間という事でざっと注文。 貝刺盛合せ 秋刀魚の塩焼き。 その他に生牡蠣や秋鮭の白子焼。 そして名物の豪快蒸し。 カンカンの中に地酒とたくさんの貝を入れて豪快に蒸しあげる出色の一品。 残念ながら写真は撮り忘れ。 面白いのは飲み放題のシステム。 予め制限時間を決めるのだけれど、閉店間際という事で特別に60分で設定をしてもらう。 その間に冷蔵庫にある日本酒から好きなものを3つのグラスに注いて自由に頂ける。 ボトルの写真撮影も快く許諾頂いた。 1軒目で大分日本酒を飲んだにも拘わらず更に日本酒という暴挙。 ここは1軒目に来るべきだったと反省。 料理もお酒も面白くて美味しいので非常に勿体ない使い方をしてしまった。 閉店間際に騒がしくしてしまってお店にも申し訳ない。 短時間で美味しい魚介と日本酒を飲み食いして3軒目は銀座へ移動。 結局夜深くまで飲み明かしてしまった。 お得な予約はこちらから【食べログ】予約してTポイントを貯める【ホットペッパー】Pontaポイントとクーポンでお得【一休.com】ワンランク上に無料アップグレード【OZmall】人気の女子プランを予約【ぐるなび】楽天スーパーポイント8,000ポイントプロのグルメ情報収集はこちらから食べログ有名グルメブロ…

続きを読む

御苑 炉庵 (夜)@新宿御苑

「炉庵」 【新宿御苑/居酒屋】 元取引先、現飲み仲間と久しぶりの会合。 お店は相手にお任せで新宿御苑にある美味しそうな炭火焼きの店を選んでもらった。 店に入ると大きなオープンカウンター。 中には備長炭を使った大きないろりがある様子。カウンターではなかったのでよく見えなかったが。 飾らない賑やかな雰囲気の店内。 最初に通されたのはカウンターの後ろにあるテーブル席だが程なく座敷席が空いたという事で移らせていただく。 先に着いたので気にせず一人で飲み始める。 ドラフトはアウグスのホワイトにお通しの汲み豆腐。出汁に海苔と山葵が良い塩梅。 酒のアテにもつ白煮込み。 いかうにカニみそ和え。 絶対に美味しいやつ。 これは日本酒が欲しくなるが、序盤はジョニ黒のハイボール 旬の無花果を珍しい揚げ出しで。 塩煎銀杏。 こちらは食べ過ぎに注意。 樺太産の雌ししゃも。 見つけるとついつい頼んでしまう穴子の白焼き。 後半は日本酒へ移行しながら、山形牛の炭火焼。 きのこの天婦羅5種盛り。 内訳は平茸、椎茸、たもぎ茸、山伏茸、舞茸。 大きな蛤焼き。 貝を持ち帰りたくなるほどの立派な姿。 座敷席なので囲炉裏を見ることはできなかったが旬の味覚をいち早く堪能。 ラストオーダー早めなのが少々残念ではありますが、なかなか良きお店でした。 お得な予約はこちらから【食べログ】予約してTポイントを…

続きを読む

ピッツェリア8@中目黒

「ピッツェリア8」 【イタリアン/中目黒】 休日の朝から広尾で所要を済ませた後にランチどころを物色。 ランチにはやや早めだったので少し移動して中目まで。 11時は過ぎたがどこも11時半や12時スタートの店が多くどうしたものかと思いながらガード下を歩いていたらこちらのお店がすでにオープンしている。 テラス席もあり開放的な雰囲気だったので迷わずに飛び込む。 メニューを見ながら聞くとグランドメニューからも注文可能ということで、 まずは前菜8種盛り合わせ シャルキュトリー系中心に カンパチカルパッチョ サクラエビ使ったフリット ハーブ香るチキンフリット など。 そしてピザはいつものマリナーラ。 シンプルに小麦と塩とトマト、ガーリックを味わう。 中目でピザと言えば「Pizzeria e trattoria da ISA」や「IL LUPONE」あたりが懐かしい。 ランチメニューの中からも一品。 国産牛ほほ肉のグリリアータ 特製ステーキソース。 ドリンクはメーカーズマークのハイボールからキウイモヒート。 10月には入ったが日が昇るとまだまだ暑くモヒートを味わえる時期はもう少しありそう。 お得な予約はこちらから【食べログ】予約してTポイントを貯める【ホットペッパー】Pontaポイントとクーポンでお得【一休.com】ワンランク上に無料アップグレード【OZmall】人気の女子プランを予約【ぐるなび】楽天スーパーポイント8,000ポイ…

続きを読む

和優(夜)@練馬

「和優」 【練馬/居酒屋】 もはや週末の定番と化したこちらのお店。 約3週間ぶりでの訪問。 季節ものがメニューに並ぶので訪問する度に新しい楽しみがある。 この日は栗と秋刀魚を発見。 1杯目に知多ハイボールを頼もうとしたら白州がある旨を教えて頂いたので急きょ変更。 こういった気遣いが大変うれしい。 栗は天婦羅で。 想像通りのホクホクとした甘み。 いつも通り生牡蠣も。 この日は小振りという事で少しお値段もサービス。 秋刀魚はお刺身。 秋刀魚の脂も程よく乗っていたので合わせたのは奥能登の白菊。特別純米無濾過生原酒。 純米の旨味と生の香りを味わえる。 北陸のお酒は昔から好きでよく飲んでいたが白藤酒造は初めてかもしれない。 原料米:山田錦・五百万石 精米歩合:55% 久しぶりに復活したアジフライ。 トウモロコシのかき揚げ。夏の名残。 その後もつまみを色々と追加しながら注文したのがこちら。 新政頒布会5種飲み比べ。 正直なところ新政にはそれほど興味がないので「面白い味だな」という程度で終わってしまったのだけれど、調べてみると本当に面白いことが判明。 もっとよく味わえばよかったと反省。 以下調べて分かったところをメモ代わりに。 涅槃龜(ニルガメ)99% こちらは精米歩合99%という見たことも聞いたこともないお酒。 聞かずに飲んだら全く気が付かないほどの驚くべき仕上がり。 99%にしては雑味…

続きを読む

ジャンボ(夜)@本郷

「ジャンボ」 【本郷/焼肉】 久しぶりのジャンボ。 前回は離れだったが今回は通常店舗。 開店時間に予約していたが店内に入ると直ぐに満席。 相変わらずの人気ぶりがうかがえる。 キムチの盛り合わせをつまみつつ宮城峡のハイボールを。 上タンは1人1枚ずつで追加注文は不可という厳しい制限。 厚切りだがさくっとした歯ごたえ。 ユッケ風ローストビーフ。 つまみにしては味わいが深すぎる一品。 赤ワインが合いそうな雰囲気。 そして野原焼。 後で頼もうと思っていたのだけれど、付けた後の卵だれが使えるという事なので早めに注文。 そういえば前回はカレーに掛けて頂いたことを思い出した。 牛炙り寿司は、その場で肉を炙ってシャリに巻いてくれる。 ここで、事前に予約していた牛ごはん。 何でも予約限定の出色という話を聞いていたので注文しておいた。 出来上がるまでに凡そ30分。 どのあたりで出してもらうかの算段が難しい。 残ったご飯は持ち帰りができるのも嬉しい。 好きな部位のイチボ。 そして赤身で好きなトウガラシ。 ロース部位からランプ。 イチボはお代わりしつつ、ドリンクはハイボールに飽きたので後半はゆずやパッションフルーツのサワーを。 休日という事もあって座敷はファミリー中心。 子供対策かテレビも備え付けられている。 ジャンボは良質な肉を薄切り提供なので片面4秒程度で炙って食べられてしまう…

続きを読む

座(夜)@練馬

「座」 【練馬/居酒屋】 1年ほど前にオープンしたことは認識しつつ気になりながらも訪問していなかったお店。 座と書いて「います」と読ませる。 平日の夜に飛び込んで小上がりの個室へと通してもらう。 アスパラの生ハム巻き 出汁巻き玉子 ささみの炙りはしっとり感が素晴らしい。 柚子胡椒か山葵で頂く 白レバー トリュフ塩 若鶏の唐揚げ ブロッコリーにんにく和え 胸肉の叩き 最後に頼んでしまったが、最初に食べたい一皿 急きょ飛び込んだ割にはなかなか満足度の高いお店だった。 つまみ類も豊富なのでお酒も良く進む。 お得な予約はこちらから【食べログ】予約してTポイントを貯める【ホットペッパー】Pontaポイントとクーポンでお得【一休.com】ワンランク上に無料アップグレード【OZmall】人気の女子プランを予約【ぐるなび】楽天スーパーポイント8,000ポイントプロのグルメ情報収集はこちらから食べログ有名グルメブログ一覧人気グルメブログランキング東京食べ歩きブロガーリストグルメ専門ブログランキング 座 (居酒屋 / 練馬駅、豊島園駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

和優(夜)@練馬

「和優」 【練馬/居酒屋】 いつもより少し遅めの時間に夕食を取ることになり、どうしようか逡巡した後にダメ元で和優へTEL。 するとあろうことか、今ちょうど1席空いたという事なので家を飛び出して向かう。 お店に入るといつもに比べて時間遅いですねとご挨拶いただく。 つまみには、マンボウの腸ポン酢掛け。 マンボウの内臓を食べるのは初めてのような気がする。 そもそも魚の内臓は捨てるものというイメージがあるので恐々頂くが、コリコリと歯ごたえも良くお酒が良く進む一品。 生牡蠣を頂きつつ、作の大吟醸 陽山一滴水。 ボトルデザインがシックで美しく、味わいも古き良き山田を磨き上げた繊細かつ華やかな味わい。 福耳とうがらし焼き浸し 万願寺唐辛子に似ているが、しっかりと辛い唐辛子なので辛さが苦手な方は要注意。 ちょっとした酔い覚ましにもなりそう。 本鮪 ここで少し変わったお酒を。 神田マドンナ 神田で醸されているどぶろく。 どぶろくらしく甘みと酸味と発泡感が混然一体となっている。 久礼 純米吟醸 炙り明太子 三千盛 Kiritto45 普段はあまり飲まない銘柄だけれど写真があるという事は飲んだのだろう。 これは何だろう? ユッケのような見た目の謎の一品。 カツオのなめろう? 秋鮭の親子焼き 最後は松茸の土鍋ご飯で締めつつシャインマスカットも頂いてしまう。 後半はいつも通り…

続きを読む

とり澤(夜)@中目黒

「とり澤」 【中目黒/焼鳥】 久しぶりに会う知人に連れて行ってもらったのは中目黒の焼鳥。 このエリアに来るのは久しぶり。 2部制となっており今回の予約は2部の20:30スタート。 店内はくの字のカウンターで10席ほどのこじんまりとしたお店。 入り口から店内まで中目の焼鳥屋らしく黒を基調としたシックなデザイン。 カウンターの一番奥に通して頂き漬物からスタート。 1串目ははつもと レアで提供されるささみ すなぎももあったはずだが何故か写真が見当たらず ひざ?というメモが残っている つくね 鮮度の良いレバー なぞの一品 ちょうちんは久しぶり。 大好きな部位。 手羽 厚揚げ そり 抱き身 更に2串が加わりようやくの〆 見た目からするにせせりと皮だろうか? そうめん、そぼろご飯、玉子かけご飯から選べるという事だったのでTKGをチョイス。 連れて行ってくれた知人が店主と知り合いという事もあって楽しく過ごすことができた。 ドリンクはワインが豊富らしいが、平日のため抑えめに。 ドラフトのビアはなし。 ハイボールは白州かグレーンから選択できるので主にハイボール2種で楽しむ。 前半では久しぶりに天狗舞も頂いた。 懐かしさを感じる味わい。 会話が盛り上がってしまいメモや写真がいい加減になってしまい、実際に何串食べたのかは全く分からず。…

続きを読む

KURAMOTO(夜)@池袋

「KURAMOTO」 【池袋/焼肉】 池袋にて所用の後に訪問すべく予約。 東口の南方面でリサーチして見つけ事前に席のみ予約をとる。 ビルの2階だが間口が狭いので気を付けないと通り過ぎてしまう。 席数はそれほど多くなく、カウンター以外にテーブル席が4卓か5卓程度。 焼き台はロースター。 タレは3種類。レモン塩に普通のたれ、そして海苔風味の変わり種。 厚切り極上生タンと生上タン塩 厚切りの部位はタン元 冷凍をしないので生と謳っているとのこと キムチ5種盛り。 なるべく脂を避けての赤身ロース 通常メニュー以外にお勧めの黒板メニューがあり、神戸牛と同じ育てられ方をしたという群馬の太田牛を進められる。 セルフユッケ サーロインユッケもあったが脂を避けてこちらに せんぼん(千本筋)後ろ足のすねの筋肉。 両面20秒ほど焼いて山葵醤油 和牛炙り大トロ握り ついつい頼んでしまった上ロースは少々脂が多め ソーセージや鶏のせせりも追加して最後は冷麺で締め ドリンクはメーカーズマークのハイボールがあったので助かった。 1杯目の生ビール以降は専らメーカーズに角ハイ、レモンサワーと暑い日の焼肉はアルコールが進む。 きっちり2時間制という事もあり、だらだらすることなく飲みながら食べるものを食べて退散。 店員の方の対応も明るくて心地よく意外に良いお店。 赤身肉のレパートリーが増えて…

続きを読む

うらら(夜)@新橋

「うらら」 【新橋/饂飩】 新橋堪能の締めは明け方までやっている饂飩屋へ。 終電もとっくになくなっている時間だが意外とお客さんが入っている。 メニューを開くとつるとん的な雰囲気を感じる。 ラインナップが豊富で選ぶのが楽しくなる。 あまり記憶がないが頼んだと思われるサラダ。 うどんはシーフード明太子クリームを3人でシェア。 ドリンクは途中で注文が面倒になったのでワインのデキャンタを2回ほど注文して帰宅。 お得な予約はこちらから【食べログ】予約してTポイントを貯める【ホットペッパー】Pontaポイントとクーポンでお得【一休.com】ワンランク上に無料アップグレード【OZmall】人気の女子プランを予約【ぐるなび】楽天スーパーポイント8,000ポイントプロのグルメ情報収集はこちらから食べログ有名グルメブログ一覧人気グルメブログランキング東京食べ歩きブロガーリストグルメ専門ブログランキング うらら (うどん / 新橋駅、内幸町駅、銀座駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

Dai(夜)@新橋

「Dai」 【新橋/居酒屋】 新橋の2軒目に連れて行ってもらったお店。 他のお店を予約していたが、お勧めとの事だったので1杯だけ飲みに入店。 カウンター席でメニューを開く。 お通しが立派な角煮でいきなりの衝撃。 ハラミ焼き。 板わさ。 のんびり過ごせば非常に楽しそうなお店だったが、時間の都合上後ろ髪をひかれながら退店。 お得な予約はこちらから【食べログ】予約してTポイントを貯める【ホットペッパー】Pontaポイントとクーポンでお得【一休.com】ワンランク上に無料アップグレード【OZmall】人気の女子プランを予約【ぐるなび】楽天スーパーポイント8,000ポイントプロのグルメ情報収集はこちらから食べログ有名グルメブログ一覧人気グルメブログランキング東京食べ歩きブロガーリストグルメ専門ブログランキング Dai (居酒屋 / 新橋駅、内幸町駅、汐留駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

DESIGN FOOD MARKET(夜)@新橋

「DESIGN FOOD MARKET 新橋店」 【新橋/ダイニング】 夏の終わりも近づき、旧仕事仲間の飲み友達と新橋にて。 SL広場からすぐのビルに入っており立地の割に客層が若く活気のある店内。 キッチン脇には野菜と貝類が並べられており、色々と演出を凝らしたコンセプトとなっている。 お通しにはさっぱりとした食前酢にカナッペ。 売りの一つであるカスタマイズアヒージョ 肉・魚介・野菜・きのこ、カマンベールから好きな具材を3種選ぶスタイル。 選んだのは砂肝、豚タン、帆立。 ローストビーフはグラム売り。 大きな塊をワゴンで運び、好きな量を指定してカットしてもらう。 生牡蠣3種。 この日は北海道、兵庫、茨城。 メインの貝盛り。 店内の「素材マーケット」に並ぶ季節毎の貝の中から、渡されたバケツに好きなだけ放り込んでいく。 蛤におきしじみ、ムール貝、アサリなど。 スープも6種類から選べるのだけれど、ここは定番の白ワインを。 ガーリックの効いた白ワインでシンプルな味付け。 他のスープはこの通り多様なラインナップ。 イタリアントマト 濃厚なトマトでイタリアン風。 スープカリー 貝の風味を楽しむマイルドカレー。 和風みそ 味噌の風味豊かな優しい味わい。 エスニック ナンブラーの風味にライムの爽やかな酸味。 チゲ鍋風 キムチベースでピリ辛チゲ鍋風。 貝を食べた後はパスタかリゾットにしてもらえる…

続きを読む

やいま村@石垣島

「やいま村」 【石垣島/空港】 やいま村といえば石垣島の名勝「名蔵湾」を一望する丘にある観光地。 そのやいま村が2013年から空港にオープンした沖縄すば屋。 一番人気らしいやいまそばは外してついついソーキそばを注文。 アーサーの天婦羅、スヌイの天婦羅その他揚げ物などが豊富。 更に空弁としてポーク卵おにぎりも。 我が家はANA派なので毎年逆のエリアにしか行っていなかったけれど、いしなぎ屋といいやいま村といいこちらもなかなか良いな。 これにて2022年夏の沖縄旅行は終了。 石垣島に5泊という初の長期滞在。台風はかすりもせず。 レンタカーが借りられず旧盆でタクシーも捕まらずで島内を周ることはできなかったけれど、ホテルとツアーアクティビティで充分に堪能できた。 お得な予約はこちらから【食べログ】予約してTポイントを貯める【ホットペッパー】Pontaポイントとクーポンでお得【一休.com】ワンランク上に無料アップグレード【OZmall】人気の女子プランを予約【ぐるなび】楽天スーパーポイント8,000ポイントプロのグルメ情報収集はこちらから食べログ有名グルメブログ一覧人気グルメブログランキング東京食べ歩きブロガーリストグルメ専門ブログランキング やいま村 (沖縄そば / 石垣市) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

いしなぎ屋@石垣島

「いしなぎ屋」 【石垣島/空港】 石垣牛の繁殖から精肉販売、焼肉店まで展開している牧場直営店。 石垣牛ステーキ丼 数量限定の石垣牛丼 ハイボールや石垣島クラフトビールのドラフトなどのドリンクメニューが嬉しい。 ただ、このフードコート的な雰囲気で数千円出してロースのステーキなど頼むかどうかやや躊躇してしまう。 お得な予約はこちらから【食べログ】予約してTポイントを貯める【ホットペッパー】Pontaポイントとクーポンでお得【一休.com】ワンランク上に無料アップグレード【OZmall】人気の女子プランを予約【ぐるなび】楽天スーパーポイント8,000ポイントプロのグルメ情報収集はこちらから食べログ有名グルメブログ一覧人気グルメブログランキング東京食べ歩きブロガーリストグルメ専門ブログランキング スカイカフェ いしなぎ屋 (牛料理 / 石垣市) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

続きを読む

参加ランキング