ぶち(夜)@白金高輪

ぶち
【白金高輪/居酒屋】
転職後初の飲み。飲食店が少ないエリアなので、店を知らないと迷子のまま終わってしまいそうな立地。
店内は小さ目でカウンターとテーブル席が少々。真ん中のテーブル席が12名程度座れるがテーブルの奥行きが短く、対面者との距離が非常に近い。あまり料理が置けない反面、一体感が生まれやすいというメリットも。
店の外には焼酎のボトルが並んでおり森伊蔵のグリーンも置いてある。
週中および頭痛の心配があったため、もっぱらビールとハイボール。
お通しは漬物。つまみは梅水晶、河豚の皮ポン酢、河豚の唐揚げなど少なめに抑えて飲みの方が中心。
〆は瓦そば。初めて食べたけれど、これは下関の郷土料理らしい。
熱した瓦の上に茶蕎麦と具材を載せて蕎麦汁を付けて頂く。
画像


調理法は以下の通り。ホットプレートなどを使えば家庭でも作れそう。
あらかじめ具材を用意する。錦糸卵と細切れの牛肉(甘辛い味を付けたもの)が一般的。
茹でた茶そばを炒める。基本的には瓦の上では炒めず、別途鉄板などで炒める。焼きそばのように炒めると麺が細切れになるため、炒めるというよりは焼き付ける感じで火を入れる。
熱した瓦の上に茶そばをのせ、具材を色よく盛りつけ、その上から薬味として刻み小ねぎ、のり、スライスしたレモン、もみじおろしをトッピングする。
茶そばと他の具を一緒に温かいめんつゆにつけて食べる。また、つゆには薄切りにしたレモンを入れ、好みに応じてもみじおろしを加える。




ぶち郷土料理(その他) / 白金高輪駅泉岳寺駅白金台駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

参加ランキング