アクセスカウンタ

<<  2018年12月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
みすじ(夜)@赤坂見附
「みすじ」 【赤坂/焼肉】 かなり久しぶりのよろにく系訪問。開店時間に予約をしておき5分前に到着すると店の前にはすでにオープンを待っている客が数組。 時間になり順番に通される。案内されたのは店の端にある半個室のテーブル席。 思う存分楽しもうとコースではなくアラカルト。 キムチ三種盛り ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/12/29 23:10
ととバルnemuro(夜)@赤坂見附
「ととバルnemuro」 【溜池山王/バル】 松尾の後で軽く1杯飲もうと見附から溜池方面を徘徊して飛び込んだお店。 根室とバルという不思議な組み合わせ。 蝦夷鹿のローストをつまみながらビールをたしなむ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/27 22:07
松尾ジンギスカン(夜)@赤坂見附
「松尾ジンギスカン」 【赤坂/ジンギスカン】 デジタルマーケ界隈の定例飲み会。場所は見附周辺という事でつい横着して新規訪問ではなく再訪店をチョイス。 かれこれ4回目くらいの訪問で接待時には重宝したお店。いつもは個室利用だがこの日は初めての通常テーブル席へ。 冷奴の香味野菜のせ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/26 23:33
el chiringuito(夜)@市ヶ谷
「el chiringuito(エルチリンギート)」 【市ヶ谷/バル】 いつのまにか市ヶ谷にできていたスペインバルへ以前の仕事仲間と予約をして訪問。 オーナーシェフ新倉さんが、南スペインのマラガ・トレモリーノスで学んだアンダルシア料理を楽しめて、スペシャリテはマラガの海沿いのレストランの名物『イワシのエスペト(炭火串焼き)』という期待のできるお店。店名もまさに海の家 間口は狭くカウンターを抜けるとテーブル席が3卓ほどというウナギの寝床タイプの店。 19時の予約だったが18:30に2名で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/12/24 22:06
魚がし寿司@桜台
「魚がし寿司」 【桜台/寿司】 近場の温泉が出ている銭湯、久松湯に行ってからランチに飛び込み訪問。 カウンターにテーブル3卓の地元密着型寿司店。チェーン店のようなネーミングだが、なんでも開店から30余年という老舗。 店内に警察からの感謝状があるが、青森出身の大将と神奈川出身の女将の前職は警察官とのこと。 まずはつまみ二人前。中トロだけ指名であとはお任せ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/23 11:14
MOI@練馬高野台
「MOI(モア)」 【練馬/洋食】 順天堂大学医学部附属練馬病院の中にあるレストラン。いわゆる院内レストランへ家族の通院前にランチで立ち寄る。 地元の業者が運営しているのかと思いきや、出店店舗を見ると官公庁や文化施設、商業施設など幅広く展開している。 1953年創業と運営会社の歴史は古く、有名なのは議員食堂で人気No1というその名も国会カレー。23種野菜ジュースと玉ねぎ、和牛にスパイスを調合しゆっくり煮込んで寝かせた薬膳の香り漂うカレーにアホエンオイルを掛けて楽しむという一品。 アホエ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/22 19:17
横濱こてがえし@みなとみらい
「横濱こてがえし」 【横浜/お好み焼き】 MARKISの4階にあるお好み焼き屋。休日の昼時という事で待たずに入れる店の選択肢がほぼない状態。 鹿児島産黒豚の富士焼き。日本が誇るブランド豚「鹿児島産黒豚」とイタリアの名品「パルミジャーノ・レジャーノ」。 焼いたお好み焼きの上にチーズを掛けて最後に黄身を乗せて富士山の出来上がり。 焼き方は説明によると、まず豚肉に火を通してから、鉄板に15センチほどの直径で広げ、蓋をかぶせて4分蒸し焼き。その後ひっくり返して同じように4分。 説明通りに焼く... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/16 09:06
玄蕎麦 野中(夜)@中村橋
「玄蕎麦 野中」 【中村橋/蕎麦】 地元で高評価の蕎麦屋へ。前回の訪問時は開店前に並んでいたため、今回も開店5分前に到着。意外なことに客は並んでおらず時間と共にすんなりと小上がりのテーブル席へ通される。 ここの売りは蟻巣の石臼で挽かれた十割蕎麦。蟻巣石の特色は推奨と石英によって形成された硬度の高い花こう岩。蟻巣石には無数の小さな巣があるため通気性がよく熱を持ちにくく、蕎麦の組織を壊さないように製粉することができるとの事。殻つきの玄そばを蟻巣の手回しの石臼で手挽きされているが1日10食限定な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/15 11:44
銀座 ハゲ天 東京駅店@丸の内
「ハゲ天」 【八重洲/天ぷら】 久しぶりのランチ日記は近場で天ぷら。 天丼にするかコースにするか迷ったが、第3回 東京駅丼グランプリの7位になったという超特大海老と秋の味覚天丼に惹かれて注文。 なかなかのボリュームで、特大海老と秋刀魚が丸ごと一尾、茄子に牡蠣、玉子、ぎんなんなどが溢れ出ている。 卵は熱かろうと思って最後に回したら黄身まで火が通ってしまい失敗。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/09 19:34
べんてん(夜)@中村橋
「べんてん」 【中村橋/焼肉】 居抜きでちょくちょく店が変わる場所。 間口が狭くキッチンに面したカウンターを抜けると奥にテーブルが3卓と、鰻の寝床タイプのこじんまりとした店内。 白木をベースとした店内は清潔感がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/09 14:57
魚串さくらさく 西新宿店(夜)@西新宿
「魚串さくらさく」 【新宿/居酒屋】 仕事で前々職の隣のビルに用事があったので、昔の仲間に連絡して軽く飲むことに。 小滝橋周辺で適当に案内してもらい飛び込みで入店。 かなり狭い店内で運よく最後のテーブル席を陣取る。 焼鳥ではなく、魚を串に刺して炭火で焼いてくれるちょっと面白い店。焼きだけでなく揚げも用意されている。 まずはつまみに大人のポテサラ。奥に見えるのはネギトロ巻。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/08 15:05
無二彩(夜)@鷺ノ宮
「無二彩(むにさい)」 【鷺ノ宮/もつ鍋】 宮本武蔵の父親は宮本無二斎。こちらは一字違いの無二彩。オープンから3週間後の訪問。 中杉通りを歩いてガールズバーの脇にある細い階段を登り店内へ。 細長い店で入って右がキッチン&カウンター、右にテーブル席が並んでいる。 日曜日の夜開店1時間後にアポなし訪問だったが比較的空いている。 まずはつまみで胡瓜のたたき。ごま油が効いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/02 19:59

<<  2018年12月のブログ記事  >> 

トップへ

ブログパーツ

クリップ

 

 

 

RSS

 


プロフィール

明日の昼は何食べる?@渋谷ランチ 2018年12月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる