味仙(夜)@名古屋

味仙(みせん)
【名古屋/台湾ラーメン】
世界を飲み干す会@名古屋の夜は、まず名古屋に本店がある居酒屋へ。
ところが、遅めの時間に食べた蓬莱軒のひつまぶしが思った以上に重くて全く食が進まず。飲み干す会なのにビールの炭酸ですら辛い始末。
とはいえコース注文なので食べないわけにはいかず、飲み干す会なので飲まないわけにもいかない。
何とか4人で頑張り、次に予定していた味仙にいくかどうか話し合う。このまま普通に行っても食べられないことは明らかなので、カロリー消費のため歩いていくことに決定。
30分強も歩いて味仙に到着。歩いていると不思議と食べられそうな気になってきたので、名前を書いて行列に加わる。遅い時間なのになかなかの盛況ぶり。
まずは様子見ということで、台湾ラーメン1杯と餃子を1皿注文。
食べてみると辛い。辛いけれどクセになるうまさ。
画像


これならあと2人前はいけるだろうということで薄味のアメリカンなるものと、普通の台湾ラーメンを追加。
アメリカンは辛さが控えめと言うよりは、単にスープが薄くなった醤油ラーメンのような味で、やや物足りない。

この時までは台湾ラーメンなる物を知らず、単に台湾で生まれたラーメンかと思いきや、純粋な名古屋発祥の食べ物だと言うことを知った。

その後、近くにある芸能関係者が経営する小さなバーへ移動。
ビール、カクテルから入り、焼酎やスコッチ、テキーラなどを飲んでいく内にようやくエンジンが掛かってきた。
テキーラはアーモンド風味のちょっと変わったものがおいてある。
メンバーの家に着いてからも、翌日のために買っておいたベルギービールを数本空けてから早朝に就寝。



味仙 矢場店台湾料理 / 矢場町駅上前津駅大須観音駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


"味仙(夜)@名古屋" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

参加ランキング